本日 328 人 - 昨日 273 人 - 累計 569687 人
RSS
クロチェリスタ5周年感謝祭、地味ですがやってます(笑)
本日4/12(木)~4/15(日)まで開催中です!

01
何でもいいので、店頭在庫品のご購入、もしくは作業をご依頼いただきますと、¥3,000円で一回「105クジ」
¥20,000で一回「DURA-ACEクジ」
が引けます!
箱が105やDURA-ACEなだけで、本物のパーツは当たりませんが(^□^;)

02 03
ただ、当たるものはサプリメントやボトル、ケミカルなど、実用的でなかなかオマケにしてはいいものが当たると思います!
DURA-ACEクジでは、ちょっといいソックスやサイクルコンピューターなんかも入っています!

04 05
06 07
そして店内アチコチに、今回のために入荷した数量限定の特価品や、今回だけのセール品の「赤札」が散りばめられています。
ぜひ店内を探してみてください。

セール品でもクジ引けます。
クジはなくなり次第終了です。

皆様のご来店をお待ちしております!

3月からあまりに慌ただしい状態が続いており、イベントもブログも過去最大級に止まっておりました。。
申し訳ございません。

さて、直前ではございますが、4/12(木)でクロチェリスタは開店5周年を迎えます!
これまで支えてくださった皆様のお陰様で、5年続けることができました!
心よりお礼申し上げます!

そんな感謝の気持ちを込めまして、4/12(木)~4/15(日)の期間、5周年感謝祭と称しまして、いろいろお得な企画などを考えております!

・店内在庫の○○、全品〇%引き
・この日のために用意した超特価アイテム
・○○円以上お買い上げのお客様に○○サービス …etc


と言いつつ、かなり思いつきで書いているので、実はまだ全て決まっておらず(^_^;)

01
02
忙しさのピークもなんとか過ぎ、店内の衣替えも行いました。

セール品、セール内容をただいま特急で用意しておりますので、ぜひ皆様のご来店をお待ちしております!!

01
少し前から、クロチェリスタの店内にひっそりと、真っ黒な、ブランド名も何もないフレームが吊ってあります。

02 03 04
このフレームが、表記も派手さもないのに、異様なまでの美しい仕上げと艶めかしさで、ちょいちょいご来店いただくお客様の目を惹いていました。

この自転車、実はすごい自転車なんです。
その自転車はというと、、

05
なんとMBKです。

あらゆる工程にこだわり尽くすMBKが贈る、新型の「RD750-TR」の未塗装品なんです。
新型はトレカT800HMカーボンをフルに使い、こだわり過ぎの工程を経て(MBKにとっては通常の工程。。。)仕上がる、他社のフラッグシップモデルをも凌ぐ至極の一台です。
(MBKのこだわりっぷりに関しては、過去のブログで熱く触れていますので、下記のリンクをご覧ください)
http://crocerista.grupo.jp/free1795944
http://crocerista.grupo.jp/blog/388687
http://crocerista.grupo.jp/blog/729940

それでいて、価格は、
UDカーボン¥235000
3K仕上げ¥245000

という中堅モデルもビックリの価格。。
ただしこれは未塗装品の価格で、ここに塗装代が乗る形になります。

塗装は国内の、これまたこだわりの塗装工場で行いますので、その仕上がりはもちろん一級です。


カラーやデザインもフルオーダー可能です。
上のような可愛らしいデザインもお手の物です。

で、上記の自転車、実はある選手のものなのです。
それは。。


06
なんとタイムリーに先日、平昌オリンピックで金メダルを獲得し、日本を感動の渦に巻き込んでくれた小平奈緒選手のものなんです!

小平選手が夏場のトレーニングに自転車を取り入れていることは、詳しいファンの方には知られているところなのですが、そのロードバイクトレーニングに使われているのが、まさしくこのMBK RD750-TRなんです。
(他にもMBKのトラックレーサーでのバンクトレーニングも行っています)

07
小平選手、もちろん自転車に乗ってもメチャメチャ速い!とのことなんですが、そんな小平選手も御用達のMBK、カッチカチに硬いんじゃないの?と思われることが多いんですが。。

実はものすごく意外なほどにソフトな印象を受けるんです。

普通はトップモデルでも「得意な速度域」というものがあるものですが、MBKは「あらゆる速度域」からスムーズに加速します。
地面に吸い付くように、滑らかに加速します。
スケートのブレードがスケートリンクに吸い付くように、という感覚と、もしかしたら似たところもあるのかもしれません(すみません、スケートは素人なので、ここはイメージ程度に思っておいてください)

とにかく「あらゆる速度からの加速」と「異様な乗り心地のよさ」を併せ持った、本当に至極のバイクと言ってよいと思います。

08
こだわりまくりのMBK、決して数が多く造れるバイクではないので(各サイズ一桁台数?)、予約の空きや納期は要相談ですが、新型のRD750-TR、4月以降に未塗装品が順次塗装工程を経てデリバリーされる予定です。

デザインやカラーは皆様のセンスで仕上げてもらえればと思います。
(とはいえ、面倒くさいオーダーをすればするほど塗装代が上がりますので、そこはご注意を(笑))


MBKに関しては個別相談になるところが非常に多いので、納期、具体的な価格、デザイン方法なり、店頭で詳しくご説明できればと思います。


ちなみに私は個人的に小平選手の一ファンで、応援歴も長いので、今回のオリンピックはテンション上がりまくってました(笑)
いわゆる単純な商業ベース、スポンサー契約ではなく、あの小平選手と同じフレームに乗れる(しかも手の届かない価格ではない!)なんて、すごいことだと思います。
このオリンピックを機会にでも、MBKにご興味が出た方は、お気軽にご相談ください!

クロチェリスタで毎年人気のジロ・デ・イタリア記念ジャージが、今年も発表になりました!
今年よりスポンサーがSantini(サンティーニ)よりCastelli(カステリ)に変わり、アイテムにも少し変化が見られます。

ただ、そのせいか、いつもより予約締切も少し早い気がする?
あまり期日がなくて申し訳ないのですが、予約受付は2/21(水)までとなっており、それ以降のオーダーは入荷できない可能性もあります。
国内のフリー在庫も僅かに出るかもしれませんが、アイテムによってはごく少数、もしくは予約分のみの可能性もあります。
ですので、確実に欲しいものがございましたら、この機会にご予約いただけますと幸いです。
ちなみに入荷時期は例年通り、大体ジロの少し前くらいです。
ではラインナップを見ていきましょー!

maglia rosa race 1 maglia rosa race 2
maglia bianca race 1 maglia bianca race 2
maglia azzurra squadra 1 maglia azzurra squadra 2
maglia ciclamino race 1 maglia ciclamino race 2
maglia nera race 1 maglia nera race 2
レースジャージ ¥21500(税別)
通常ラインナップとは少し異なるようですが、カステリのトップグレード相当で造られた四賞ジャージ。
今回はモチーフジャージではなく、本格的な「マリア・ネラ」があるのも注目ですね!

ちなみに、
マリア・ローザ(ピンク):総合リーダージャージ
マリア・ビアンカ(ホワイト):新人賞ジャージ
マリア・アッズーラ(ブルー):山岳賞ジャージ
マリア・チクラミーノ(パープル):ポイント賞(スプリント)ジャージ
マリア・ネラ(ブラック):最下位賞ジャージ
です!

zip motif
レースジャージのジッパーのチャームは、印象的なジロのトロフィーの形になっています!
さりげないオシャレポイントですね~

maglia rosa squadra 1 maglia rosa squadra 2
maglia bianca squadra 1 maglia bianca squadra 2
maglia azzurra squadra 1 maglia azzurra squadra 2
maglia ciclamino squadra 1 maglia ciclamino squadra 2
maglia nera squadra 1 maglia nera squadra 2
ノーマルジャージ ¥13800(税別)
こちらもノーマルジャージとなっていますが、薄手で長めの袖がいかにもエアロフィットといった造りになっています。
レースジャージ同様、マリア・ネラまでしっかりラインナップされています。

さて、以下からはサンティーニの頃から人気だったステージモチーフジャージです!

stage1 israel 1 stage1 israel 2
イスラエルジャージ ¥13800(税別)
今回初めて欧州圏外であるイスラエルをスタートする、第一ステージのTT(タイムトライアル)をモチーフにしたジャージです。
個人的には今回一番のお気に入りです♪

stage14 zoncolan 1 stage14 zoncolan 2
ゾンコランジャージ ¥13800(税別)
言わずと知れたジロの勝負の山、ゾンコランへゴールする14ステージのモチーフジャージです。
勝負どころの割にかわいらしい色合いがギャップ萌え?

stage17 franciacorta 1 stage17 franciacorta 2
フランチャコルタジャージ ¥13800(税別)
イタリアの最高級スパークリングワイン、フランチャコルタを生み出すフランチャコルタ地域をモチーフにしたジャージです。
ネイビーに不思議なラインを組み合わせたデザインで、とても美しい色合いです。
どの辺がフランチャコルタなのかは、ちょっとよく分からないのですが(笑)

stage19 finestre 1 stage19 finestre 2
フィネストレジャージ ¥13800(税別)
激坂にして長い未舗装区間、あのコンタドールも苦戦したフィネストレ峠。
2018年のチマ・コッピ(最高到達地点)でもあるフィネストレを通過する19ステージのモチーフジャージです。
グレーカラーの峠道をデザインされたジャージは、ハードさとオシャレさを併せ持っていますね!

stage21 roma 1 stage21 roma 2
ローマジャージ ¥13800(税別)
最終21ステージのゴール地点、ローマをイメージしたモチーフジャージです。
ローマの中心にある闘技場「コロッセオ」をイメージしており、独特なラインの中に、うっすらと闘技場と剣闘士が浮かんでいる?

mens bib short nero 1 mens bib short nero 2 mens bib short rosa 1 mens bib short rosa 2
上記のジャージ類に合わせるビブショーツには2つのデザイン。
シンプルな黒地の中にさりげなくジロのロゴと文字を浮かべた「ネロ」と、ジロらしいピンクの裾に大きなジロの文字を配置した「ネロ/ローザ」の2種類です。
いずれも¥15200(税別)


さて、お次はレディースのラインナップです!

womens maglia rosa 1 womens maglia rosa 2
womens maglia bianca 1 womens maglia bianca 2
womens maglia azzurra 1 womens maglia azzurra 2
womens maglia ciclamino 1 womens maglia ciclamino 2
womens maglia nera 1 womens maglia nera 2
ラインナップの大きな特徴の一つと言えるのが、従来のサンティーニのラインナップにはなかったレディースジャージの存在かもしれません!

クライマーズレディースジャージ ¥12800(税別)

クライマーズジャージの名の通り、身体が熱くなりがちなヒルクライム中の熱もしっかり逃がしてくれる薄手のジャージです。
レディースジャージも、マリア・ローザだけでなく、全てのリーダージャージからマリア・ネラまで用意されています!

womens maglia rosa 3
レディースジャージには、薄手でも透けないようにインナーも付いていて、細かな気遣いが感じられます。

womens bib short 1 womens bib short 2 womens short 1 womens short 2
レディースのラインナップには、ビブショーツとビブなしのショーツが用意されています。
レディースビブショーツ ¥15200
レディースショーツ¥13200(いずれも税別)



と、今回はキッズのラインナップも充実しているんです!

kids maglia rosa 1 kids maglia rosa 2
kids maglia bianca 1kids maglia azzurra
kids maglia ciclaminokids maglia nera
キッズジャージ ¥9800(税別)
こちらもマリア・ローザからマリア・ネラまで、フルでラインナップされています。
将来のジロのリーダーになるべき子供たちに着てもらいたいですね!
サイズは6,8,10,12歳目安の4サイズです。

kids short 1 kids short 2
ちゃんとキッズ用ショーツも用意されています。
キッズショーツ ¥9800(税別)


さて、最後に小物類のご紹介です。

cap rosacap azzurro
cap ciclaminocap nero
サイクリングキャップ ¥2600(税別)
ジロのデザインが施された、クラシカルなコットンキャップです。
こちらは新人賞のビアンカ意外の4色展開。

podio cap
PODIO CAP ¥4350(税別)
自転車用ではない普通のキャップなのですが、これが隠れた人気商品だったりします(笑)
イタリア語で表彰台を意味するPODIOなだけに、これを被って表彰台に乗れたら最高ですね!

grove rosagrove azzurro
grove ciclaminogrove nero
grove back
グローブ ¥4800(税別)
グローブもキャップと同じカラーラインナップです。
エアログローブっぽく、ベルクロなしで付け心地が良さそうです。

sock biancosock antracite
ソックス ¥2200(税別)
ソックスはホワイトピンクとグレーピンクの2色。
カラーだけでなくデザインも異なります。


フルラインナップ、ご紹介いたしました。
冒頭にも書きましたが、2/21(水)までの予約受付です!
この機会を逃すと手に入らない可能性も高いアイテムも多くありますので、気になるものがありましたらぜひご検討ください!

以前から「ハイテクな布」としてご紹介していたWind x-treme(ウィンドエクストリーム)のアイテム。
通年アイテムのWINDとCOOLWIND、冬物アイテムのPOLARWINDをよくご紹介していましたが、実際には他にも種類がありまして、今回ご紹介するのもその一つです。

その名もARCTIC WIND(アークティックウィンド)
※ARCTICは「北極の」とか「極寒の」って意味です。

アイテムとしてはポーラーウィンドに近いので、クロチェリスタでは通常扱っていなかったのですが、今回はメーカーさんが少し安く出してくれたので、この機会に並べてみました。

ポーラーウィンドの過去記事はコチラ

01
こちらがそのアークティックウィンド。
パッケージを見ただけでも、なんとなく目出し帽みたいなアイテムなのは伝わりますね。

02
広げるとこんな感じです。
単純な構造のポーラーウィンドと比べると、素材の継ぎ目に目出し部分があって、フリース側にドローコードが付いています。

私が以前の記事で「忍者スタイル」として紹介していた使い方や、クールウィンドとポーラーウィンドを合わせていたような使い方が、よりやりやすくなっています。

04
まずはドローコードを解放したまま、とりあえず目出し穴も関係なく頭を通して使うと、暖かなネックウォーマーとして使用できます。

03
ドローコード部分を絞ると、帽子状になります。

05
これをそのまま被って目出し穴から顔を出すと、パッケージ状態の使用方法になります。
耳まで覆えて、完璧な防寒性です。

06
ドローコードを解放して、上下逆にしても使えます。
この方が薄手な部分が上に来るので、ヘルメットを被る際には使いやすいかもしれません。
首回りもより暖かくなります。

口回りまで覆った際の、呼吸の透過性は若干落ちますが、実際使ってみるとほとんど気になりません。
基本的に素材全てが保温性が高い上に、高い速乾性を持っています。

07
裏返して、巻くようにして被ることで、普通のニット帽のようにも使えます。
ちょっと写真だけだとどうやっているのか分かりにくいかもしれませんが、とても簡単です。

使い方は店頭でも詳しくご案内します。


アークティックウィンドは、通常はポーラーウィンドよりも少し割高なのですが、今回入荷分はむしろ少し安いくらいの特価で入っています。

春の訪れが待ち遠しい季節ですが、まだまだ寒い日が続いています。
マルチに使えるハイテク素材のウォーマー、ぜひこの機会にご検討ください。

08
毎年人気のポーラーウィンドも、同時に追加で入荷しました。
こちらも合わせて御覧ください!

次の5件 >>