本日 326 人 - 昨日 610 人 - 累計 631753 人
RSS
最近作業が途切れることがなく、ブログがずっと滞っておりました。。
いつも見てくださっている皆様、申し訳ございません。

ちょうど来春物のアパレル類が数多く予約受付中なので、久しぶりの投稿です。
ブランドによって割引はあったりなかったりですが、早期受注でしか買えないものもありますので(特に海外ブランド製品)ぜひこの機会にご予約、お待ちしております。

chrome 01 02
メッセンジャー御用達、オシャレで丈夫なデイリーユースなサイクリングアパレルブランドCHROME
アパレル類、カバン、シューズ等、全アイテムがご予約いただけます。
8/22まで早期受注特典として、5%お引きします。

northwave 09 10 11
シューズブランドとして知られるNORTHWAVEですが、ポップな柄のアパレルも多く取り揃えています。
受注発注のアイテムも多いので、ぜひこの機会に!
8/28まで早期受注特典として、5%お引きします。

outwet 18 19 20
クロチェリスタ一押しの超高機能アンダーウェアブランドOutwetから、来季はメインのジャージ類もリリースされます。
クリテリウムレースのオフィシャルサプライヤーにもなっていることもあり、目を惹くデザインのものが多くあります。
メインのアンダーウェアと合わせて予約受付中です。
8/31まで早期受注特典として、10%お引きします。

lintaman 21
こちらもクロチェリスタ一押し、大人気のLintamanのシューズ。
ニューカラーが少しあるものの、ラインナップにはほぼ変更なし。
8/31まで早期受注特典として、5%お引きします。

pearlizumi 07 08
今までから大きくコンセプトを変えた新たなラインナップも並ぶPEARL IZUMI
8/31まで早期受注特典として、5%お引きします。

sportful 03 04
毎年メインのウェアから小物に至るまで、数多くの高品質でリーズナブルなアイテムを数多くリリースしているSPORTFUL
9/13まで早期受注特典として、5%お引きします。

santini 05 06
大きなレースのオフィシャルサプライヤーになることも多いSANTINIの通常ラインナップも予約受付中です。
ほとんどのアイテムが予約分のみの入荷となりますので、ぜひこの機会にご検討ください。
9/30まで早期受注特典として、5%お引きします。

nalini 12 13 14
価格・品質・デザイン性、ついでにレア度?
毎年クロチェリスタで一番人気のNALINI
オススメ度の高いアイテムですが、早期受注意外の追加発注は一切できないので、ぜひ期間内にご検討ください!
9/30まで早期受注特典として、5%お引きします。

bianchi 15 16 17
同じくNALINIが毎年リリースしているNALINI(Bianchi)も同様に早期受注のみの受付となります。
9/30まで早期受注特典として、5%お引きします。

ちなみにアパレルではないので、別のブログを書こうかと思っていますが、Wilierの自転車も早期受注割引を受け付け中です!
こちらもぜひ!
8/31まで早期受注特典として、5%お値引き、もしくは10%のパーツサービスをいたします。
早期受注のみのお得なパッケージの完成車などもあります。


ブログが書けないでいるうちに、
CASTELLI
le coq sportif
rh+
CRAFT

の早期受注時期は終わってしまいました~
すみません~!
とはいえ、今からでも注文可能なものもありますので、お気軽にお尋ねください!

予約受付中の各ブランドの詳しいカタログ、画像等は店頭にあります。
皆さまのご来店をお待ちしております!

開店から5年と少し、定休日と営業時間を変えずにきたクロチェリスタですが、この度少し営業時間を変更することにしました。

定休日:毎週水曜日で変更なし
営業時間:平日12:00~20:00
     土日祝13:00~20:00 (←変更点)


ゴールデンウィークの連休中は、今まで通り12:00開店で営業します。
5/12(土)より営業時間変更となります。

ホイール看板
今回の変更は土日祝日のサイクリングイベント等でできることを拡充するのが主な目的です。

サイクリングが中止になったり早めに終わったりした日は、従来通り12時からだったり、13時より前から開店する予定です。
土日祝でもイベントのない日は、従来通り午前中も納車作業やポジション相談も受け付けますので、お気軽にご相談ください。

告知ブラックボード
忙しくてイベントが開催できなくなることもありますが、自転車を売るだけでなく、乗り方や楽しみ方の案内に全力を注ぐのがクロチェリスタのモットーですので、できる限り練習会やサイクリングイベントも開催してゆきたいと思います。

今後ともクロチェリスタを宜しくお願いいたします!

先日、秋冬物のジャージ予約の記事を書いたばかりですが、今回はタイムリーなNALINI(ナリーニ)の春夏物が入荷しました。

どれも少数なのですが、おもしろいアイテムが多いので、せっかくなのでご紹介します。

01 02
こちらはNALINIのトップモデルに分類されるBLACK LABELのジャージ。
税別13,800円

幾何学模様のような独特なデザインが目を惹くジャージですが、レースフィットの本気ジャージです。

03
サイドは腰から脇、袖にかけて一筋のメッシュパネルがあり、タイトフィットながらきつくなり過ぎず、通気性も高めています。

04 05
背面は3ポケットと合わせて隠しジップになったポケットがもう一つ。
ジップのポケットは防水素材でできているので、汗で濡らしたくないものの収納に向いています。

06 07
毎回人気のファッション的なデザイン性とレースにも使える機能性を融合させたBLUE LABELのジャージ。
税別10,500円

身頃から袖にかけての自転車パーツ柄がカッコいいです。

08
バックポケットはブラックレーベル同様の防水隠しポケット付きの4ポケット仕様。

09
袖は切りっぱなしのソフトな肌触り。
全体的に非常に柔らかい素材で造られており、とても着心地がいいです。

素材感が柔らかい分、着心地がソフトなだけで、レギュラーフィットとはなっていますが、レースフィットのブラックレーベルと遜色ないくらいピッタリとフィットします。

10 11
こちらは柄違い。
肩回りのサメちゃんが別にかわいく描かれていないところが、逆にかわいらしい(笑)
質感や造りは、上記の自転車パーツデザインのジャージと同様です。

12 13
同じくブルーレーベルのジャージですが、こちらは素材感がだいぶ異なるジャージです。
税別12,800円

全面から袖にかけてはウール素材が混入されており、独特な乾いた感触が心地のよい仕上がりになっています。

かすれた色合いが普段着にも使えそうなオシャレ感があります。

同じレギュラーフィットという表記ですが、こちらの方がゆったりとしたフィット感になっています。

14
背面は他のブルーレーベルと同様のソフト素材。
ポケットはオーソドックスな3ポケット仕様です。

15 16
女性用のPINK LABEL
税別9,300円

身頃から肩回りに描かれた水彩画のような花柄が、花柄ながらかわいくなり過ぎず大人な女性向けの印象です。

17 18
素材やカット、背中のポケットの仕様も、ほぼ上記ブルーレーベルのソフトジャージの女性版といった造りです。
デザインだけでなく性能も高く、それでいてこの価格はとても安いです。

19
こちらはピンクレーベルの中でもミッドシーズンに使いやすい薄手の長袖ジャージ。
税別14,000円

ラインと格子が混ざった、シンプルながらも目を惹く配色のジャージです。
薄手な素材ながらわずかに起毛しており、密に編んでいることもあって、春や秋口の少し肌寒い朝晩などに重宝しそうです。

20
そして自転車ジャージには珍しく、フードが付いています。
自転車を降りた後や、普段使いにも便利そうですね。

21
袖口には指を通す穴があり、隙間なく腕を覆うことができます。

22
フードは身頃からジップが一体で通っているので、開け具合を調節できます。
首回りなどの体温調節がしやすそうで、単純なようですが工夫の効いた造りですね!

23
こんなのも入れてみました。
メッシュ素材で速乾性の高いキャップです。
税別2,300円

薄手でヘルメットインナーにも最適。

ジャージともピッタリのデザインですね。
こちらはサメちゃんだけでなくフラミンゴも入荷してみました♪
キャップだけでもワンポイントアイテムとして使いやすいと思います。

24
珍しくインナーウェアも入れてみました。
税別4,000円

ブラックレーベルジャージ同様のデザイン入りインナー。
こんなデザイン性の高いインナーもあまりないですし、しかも意外と安かったので、ちょっと試しに入荷してみたのですが、これが値段以上にものもよさそうです。

25 26
ポリプロピレンで編まれたインナーは速乾性も高く、縫い目なしの一枚立体構造で、肌触りもフィット感も抜群。
これは隠れた名品かもしれません。


と、いろいろご紹介してきましたが、例年通りナリーニは受注発注の再入荷なしなので、売り切れ次第終了です。
店頭に入荷したのはどれもごく少数なので、もしピンとくるものがありましたらお早めに!

久々に新たな自転車ブランドの取り扱いを開始しました。

BREEZER(ブリーザー)
昨年の展示会でちょっと気になっていたブランドではあるのですが、取扱いにあたりちょっとご紹介したいと思います。

01
ブリーザーの名前は、いわゆる「マウンテンバイクブーム」の頃に本格的にMTBに乗っていた方は知っている方も多いかもしれません。

ブリーザーは1977年にJOE BREEZEが創業したオフロードバイクメーカーです。
当時改造車ばかりだったダウンヒルレースに、JOEが開発した世界初のオフロードレース用バイクに自身が跨って参加し、見事優勝するという華々しいデビューを果たしたブランドです。
世界初のドロッパーシートポストを設計したりと、まさしくMTBメーカーのパイオニアと言えるでしょう。

ブリーザーは必ずしも最新の高級素材を用いずとも、人間工学的なデザインを研究することで快適性と推進力のあるバイクを造ることができる、としており、ラインナップは全てクロモリで、価格もかなり抑えられています。

そんな現在のブリーザーが力を入れているジャンルが「アドベンチャー」
ラインナップはシンプルなものの、MTBだけでなく、好奇心をくすぐるグラベルロードやツーリングバイクをリリースしています。

02
先日お客様よりご注文があり、早速1台組上げて納車しました。
アドベンチャーバイクにはボトルケージ台座が5ヶ所あり、もちろん前後キャリアにも対応。
旅に出たくなること間違いなしです。

03 04
そんなBREEZER、新規取り扱いを記念して?
メーカーさんが試乗車を持ってきてくれました。

ツーリングバイクのハイエンド「RADAR PRO(レイダープロ)」と、
グラベルロードとツーリングバイクの中間を狙った「DOPPLER PRO(ドップラープロ)」の2台、
現在店頭にて試乗可能です!

05
06 07
RADAR PROは700x45のブロックタイヤで、悪路にもバッチリ対応。

08
09 10
DOPPLER PROは650x47のハイボリュームスリックタイヤに、美しいステンレスフェンダーが付いています。

11 12
こちらはフレームの展示のみなのですが、グラベルロードの「INVERSION(インヴァージョン)」も店頭にてご覧いただけます。


試乗車はこの大型連休最終日の5/6(日)まで試乗可能です。
高品質でカッコいい旅チャリにご興味のある方、ぜひこの機会にBREEZER BIKEに乗ってみてください!

アパレル系の記事が続いていますが、今回は巷で話題になりつつある?
Q36.5(キューサーティシックスポイントファイブ)のウェアのご紹介です。

Q36.5
まだ聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、Q36.5はイタリアのアパレルブランドです。
人間の健康体温36.5℃をQUAERERE(研究)するというブランド名のもと、こだわりのアイテムをリリースしています。

そんなQ36.5のラインナップは、幅広くは展開しているものの、各アイテムは決して種類は多くありません。
基本的にほとんどがフラッグシップであり、「最高のジャージ」「最高のウォーマー」「最高のソックス」といった具合に、各アイテムの出来得る最高のものを常に求めて造っているようなメーカーです。


そんなメーカーのジャージ&ビブショーツが店頭に入荷しましたので、ご紹介したいと思います。

01
今回入荷したのはコチラ。
ジャパンカスタムで制作したという限定ジャージと、Q36.5のラインナップの中でも特にオススメな「ドトーレ・ビブショーツ」です。

02
ポップなデザインながらレースフィットに造られ、特に肩回りはピッタリとフィットする素材で造られています。
生地には微細な穴があり、フィット感を出しつつ通気性を高めています。

03
メイン素材は格子状のメッシュ生地でやはり速乾性と通気性を確保。
注目なのは、熱がこもりがちなポケット部分を特に通気性が高めてあるところ。
健康体温へのこだわりを感じます。

ジャージはこの限定ジャージ以外の柄もお取り寄せできます。
お気軽にお尋ねください。

04
そしてジャージ以上に注目なのがこのビブショーツ。
ドトーレ・ビブショーツ
「Dottore」はイタリア語で「医者」の意味をもちます。

超高密度な生地で造られ、業界トップクラスに薄くて軽いのに、丈夫で速乾性も高い最高級ビブショーツです。
最小限の縫い目で造られており、着心地を良くするだけでなく、空気抵抗も考慮し、特に前面には縫い目がまるでない仕様になっています。

05
ビブ部分は見るからに軽く薄くできています。
それでいてフィット感はしっかりとしているのが不思議です。

06 07
そして最も特徴的なのが腿から腰にかけての独特な「Y字」が浮かぶ生地。
密度が段階的に変わり、筋肉の動き、血流の安定をサポートするように考えられています。

そしてこの生地が触ってもらうと一発で分かるほど、抜群の薄さながら強度もある「パリっとした」独特な素材感。
最近は裾の滑り止めが、フィット感や快適性を向上するために細目の線状から幅広ラインに替えられているものが多いですが、ドトーレに関してはもはやラインすらありません。
生地全体が吸い付くように身体にフィットします。

この軽さとフィット感、同時にサポート感は、他社のトップモデルと比較しても違いがすぐに分かるほどです。
ぜひ多くの方に触れて、試着してもらいたいです。

ジャージは税別¥17500、
ドトーレ・ビブショーツは税別¥33700
と、特にショーツはそれなりに高額ですが、それ以上の価値を感じられると思います。
高額品なので、あまり数多くは入荷していませんが、試着も可能です。
ぜひ店頭でお手にとってご覧ください!


Q36.5はカバー類やソックスなどもメッチャいいのでご紹介したいのですが、注文し忘れ今回入荷していないので、また別の機会にご紹介したいと思います。

次の5件 >>