本日 624 人 - 昨日 625 人 - 累計 509453 人 サイトマップ
RSS

チームジャージ、追加で作成しました。

「チーム」という括りをあまりつくらない自由気ままなクロチェリスタですが、「チームジャージつくりませんかー?」なんて声がお客様の中から上がったのが一年目の秋。
店主自身はあまり考えてもいなかったチームジャージでしたが、お客様にデザインも考えてもらい、他のお客様からもご好評いただき、今ではとても思い入れのあるジャージになっています。

作製したお店のジャージもほとんどなくなった3年目の夏、新たに欲しいという方が出始め、冬物も造りたいという意見があり、果てにはまさかのエアロワンピースまで欲しいという意見があり、けっこう人数も集まり。。

なんと全て作ってしまいました。

画像 画像
じゃん!

左→夏物上下
中→エアロワンピース
右→冬物上下

エアロワンピースもつくるという流れから、今回からエアロワンピース作製にも強いベルギーブランドBIORACER(ビオレーサー)にお願いしました。

夏ジャージ:¥11,000
夏ビブショーツ:¥12,500
冬ジャージ:¥13,400
冬ビブタイツ:¥16,600
エアロワンピース:¥32,000(全て税抜)

画像
夏物ジャージはエアロワンピースの流れを組んだような肩口ピッタリ、伸縮性抜群のボディフィットジャージ。

画像 画像
ビブショーツは前回からカッティングが変わったこともあり、デザイナーのTさんが新しいカッティングに合わせつつ、今までのジャージとも違和感がないデザインをつくってくれました。
Tさん、ありがとうございます!

画像
ビブショーツの裾はかぶれづらくしたかったので、あえてシリコンもゴムもなしの肌に優しい仕様にしてもらいました。

画像
ビブの背中部分に無線を入れるポケットがあるあたりが、プロ御用達のビオレーサーらしいです。
一般の人には必要ない気もしますが(笑)。
小物でも入れる?

画像 画像
ちょっと寒いけど、ウォーマー類と合わせて着てみた図。
モデルは店主。

画像
冬物ジャージは厳寒期用ジャケットではなく、薄手の起毛ジャージで、3シーズン使いやすいものにしました。
防風ではありませんが、密に編んであって予想以上に暖かいです。

画像 画像
基本的に夏物と同じデザインですが、右袖には筆記体の文字、左袖にはランダムに並んだ白千鳥に、右袖部分に合わせた一列だけが黒千鳥という凝ったデザイン。

画像
ビブタイツは夏物のデザインにひざ下がプラスされた感じです。
ジャージ以上に伸縮性がある起毛素材ですが、これも密に編んであって暖かいです。
肌触りも抜群です。

画像 画像
今時期はすでにこちらが活躍しますね。
モデルはタカヤさん。

画像
エアロワンピースは整流効果の高そうなピッチピチでちょい長めの袖、光沢のある素材感が特徴的です。

画像 画像
TT用、シクロクロス用ワンピースもラインナップしているビオレーサーですが、こちらは使いやすさをもっとも意識したロード用。
前半分はセパレートになっていて、トイレや脱ぎ着もしやすく、背中にはポケットも付いています。

画像 画像 画像
腿や腰周りは、やはりエアロワンピースのカッティングに合わせてTさんがデザインを作り直してくれました。
ありがとうございます!

画像
改めてサイクリングの際にどなたか着ていただいたのをアップしようかと思ったのですが、先日来てみたら夏物以上にメッチャ寒くて断念(笑)
ちょっと前にユウトさんがレースで来た時の画像を拝借しました。
カッコいいっす。


特にチーム登録などは考えていないクロチェリスタですが、ショップ名も入っているジャージなので、ご購入はクロチェリスタのイベントにお越しいただいたことのある方を対象に考えています。
もし欲しい方いらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

イベント関係はクロチェリスタで買った自転車じゃなくても参加できますので、そちらもお気軽にご相談ください!


関連記事
アンカーのフィッティングマシンが届いています。 (08月17日)
営業時間遅延のお知らせ (11月20日)
明けましておめでとうございます! (01月04日)
1/27(金)営業時間短縮のお知らせ (01月26日)
商品回収のお知らせ (07月05日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):