本日 150 人 - 昨日 300 人 - 累計 464588 人 サイトマップ
RSS

これぞ魔法の絨毯?SPINERGY(スピナジー)のホイール

自転車業界を長く見ている方には「今さらスピナジー?」と思う方も居るかもしれませんが、極上の乗り心地のホイールを改めて紹介したいと思います。

画像 画像 画像 画像
SPINERGY(スピナジー)
スポークに金属ではなくPBO(ザイロン)と呼ばれる合成繊維を用いた世界初のホイールメーカーです。(さらにその前は極薄ブレードを用いた4バトンホイールで一世を風靡しましたが)
そのPBOスポークを用いたディープリムホイール「ステルス」シリーズと、ローハイトホイール「ゼロライト」シリーズで、かれこれ10年以上?変わることなく在り続けたメーカーです。

このPBOスポーク、いくつも特徴があるのですが、簡単に書くと以下のような特徴があります。
・防弾チョッキにも使われる特殊繊維
・ステンレススポークの約半分の重量
・引張強度はステンレスの約28倍
・振動吸収性が抜群にいい


そんなスピナジーから、2017年、ついに!新アイテムがリリースされました!

画像
それがコチラのZ-LITE(Zライト)
ゼロライトを軽量化し、さらに近年のトレンドを取り入れたワイドリム&チューブレスレディーとなったホイールです。
そこも「今更かい!」ってツッコミ入れたくなるくらいのんびりしたメーカーな気もしますが(笑)
重量も1415gと他社のアルミトップモデルと比べても遜色のない仕上がりになっています。

とにかくPBOスポークホイールが、最新のトレンドを取り入れてリニューアルされたのは興味を惹かれます!
個人的にはスポーク強度も抜群で、ショック吸収性が高い=トラクションを生むことも考えると、ロードだけではなくシクロクロスにもいいのではないかと思っています。

画像 画像
そしてこのPBOスポーク、カラーが多いことでも知られています。
なんと8カラーもあります!
(※画像はゼロライトです)

画像
さらにさらに!
この度、ステッカーカラーとスポークカラーを1本1本指定できるオーダーシステムが選べるようになりました!
チームカラーやフレームカラー、トリコロールやアルカンシェルカラーなど、思いのままです!
納期は約6ヶ月かかっちゃうそうですが。。

気になる価格ですが、
オーダー価格は通常価格に+15,000円(税別)です。

そして各ホイールの通常価格は、
Zライト(24mmハイト軽量アルミクリンチャー) ¥125,000
ゼロライト(24mmハイトアルミクリンチャー) ¥99,500
ゼロライトXLT(24mmハイト超軽量カーボンチューブラー) ¥299,500
ステルスカーボン(43mmハイトアルミカーボンクリンチャー) ¥183,000
ステルスフルカーボン(45mmハイトフルカーボンクリンチャー) ¥¥304,000

いずれも税別となります。
(ゼロライトXLTのみオーダーシステム非対応)

カーボンモデルこそそれなりに金額はしますが、アルミモデルはホイールの内容からすれば決して高くはないと思います。
そうそうトラブルの起こらないスポークではありますが、メーカーに各カラーのスポークも在庫があり、1本から交換することもできます。

別にレースに出る訳じゃないと言っている方でも、近年「良い」とされている硬い完組ホイールを使っている方が多いように思います。
(もちろんそれはそれで良さがあるのですが)
乗り心地のよいホイールがいい、でも重い手組ホイールはちょっと、、と思う方には、ぜひ選択肢の一つに加えていただきたいホイールです。

ラインナップの詳しい特徴や、カラーオーダーのできる範囲やオーダー方法など、気になることがございましたらお気軽に店頭にてお尋ねください!


関連記事
展示会速報!ANCHOR(アンカー) (10月03日)
展示会の速報 第3弾! (09月27日)
展示会速報!Guerciotti編 (08月14日)
あなたの足をカスタマイズ (05月07日)
ネコ、ねこ、猫デザインのアパレルが入荷しています。 (05月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):