本日 303 人 - 昨日 476 人 - 累計 1151247 人
RSS

新取扱いブランド PENNAROLA のご紹介

CROCERISTAで新しく取り扱いを始めたPENNAROLA(ペンナローラ)のご紹介です。

Willier等と同じくイタリアのメーカーで、規模が大きいブランドではないので種類は多くないものの、そのどれもが高いレベルで作られたお値段以上のフレームばかり。

そんなPENNAROLAからまず最初に紹介させていただくのはPENNAROLAのトップグレード RC-4

RED
画像

店長の試乗した感じでは、乗り心地のよくグランフォンドでも使える!と思うような1台だったとのことで、トップグレードでありながらレース以外でも使える万能ではないかと思わせるようなフレームになっています。

続いてはCROCERISTA一押しのRC-3

Black Pink
P (2)

Black Yellow
画像

Black Red
画像

「走る・曲がる・止まる」というロードバイクに必要な絶対性能をライダーが自然に感じ取ることができるモデルです。
とメーカーが謳っている通り、店長インプレッションでは
「RC-3の方がむしろレースでは使える!」
という言葉からも、本当のピュアレース向きフレームに仕上がっているようです。
カラーバリエーションもメーカー最多の3色と選びやすくなっているのもポイントですね。

3つめに紹介させていただくのはRC-1です。

Blue
画像

CROCERISTAにも現在フレームがあるモデルです。
価格を見ると入門用のカーボンのようですが、実際は全然そんなことがありません!

すごく軽いというわけではないものの、踏めばしっかりと進み、レースでも使える印象だったとのこと。
それでいてジオメトリーはロングライドでも使えるようになっているので、幅広く使えます。
入門用に選んでも、入門機以上長く、幅広く乗れますね。

他にもRS-5のような、ハンドメイドのフレームも作っているブランドになっています。

Black Red
画像

ラインナップは大手ほど多くはないですが、どのフレームも大手にも負けない仕上がりになっています。
気になる方は是非お問合せをお待ちしております!

written by きょん