本日 18 人 - 昨日 576 人 - 累計 694654 人
RSS

Xplova NOZA 今もっとも熱いスマートトレーナー!

ブログが滞っているうちにサイクルモードも終わり、展示会でみてきて紹介しようと思っていたネタもどんどん過去のものに(^_^;)
この後も時間があればこの後もめげずに紹介してゆこうとは思っていますが。

と、今回はタイムリーに、そのサイクルモードで実際に見てきて反響も大きかったローラー台をご紹介します!

01
それがコチラのスマートトレーナー!
Xplova NOZA(エクスプローヴァ ノザ)

サイクルモードに先立って案内が届いたアイテムで、最新情報を見たお客様からも早速問い合わせがありましたので、現物を見てきました。

スペックを見比べてもらうと一目瞭然なのですが、このスマートトレーナー、他社とは一線を画しています。

特筆すべきポイントは、
最大出力2500Wもの高負荷対応
最大18%もの傾斜を再現
58dBの静かさ

等々..

58dB、、言われても正直ピンと来なかったんですが、メーカーいわく図書館で使えるほど!という売り文句。
サイクルモードの会場だったので、完璧には分からなかったのですが、たしかにメッチャ静かでした。
そして振動の少なさ、安定感は間違いなくトップレベルです。

2500W、18%という数値は、まさしく他社のスマートトレーナーを比較すれば、この数値がどれだけハイスペックなものかがお判りいただけると思います。
おそらく同レベルのスペックを持ったスマートトレーナーであれば、10万円台後半は当たり前のスペックで、10万円台前半のモデルと比べたらほぼどこにも負けないでしょう。

しかしこのNOZA、なんと税別88,000円です。
これは完全に他社を研究した上で狙ってきてます。

02
130、135、142、148mm、クイックレバー、12mmスルーアクスルいずれにも対応するアダプターが付属で、ほぼ全てのロードバイクからシクロクロス、MTBまで対応します。

他社のトップモデルに比べると、脚のパーツなどが細分化されていないので、収納性などは少し劣るのですが、それ以上の圧倒的なコストパフォーマンス。

中央部分のオレンジ色のノブで前後に分解はできるので、まずまず小さくはできます。
むしろ脚のパーツを単純な構造にすることで、安定感や静音性が向上し、価格も抑えることに成功しています。

負荷の変化もとてもスムースで、ソフト面も文句のつけようがないレベルです。
そこはさすがPC機器が専業のACER(エイサー)が手掛けているだけあります。

03
そしてこのコストパフォーマンスが高過ぎるNOZAですが、なんと11月30日までのご予約で、先行受注特別価格の74,800円!でご用意が可能です!
元値でも敵なしレベルのスペックなのに、さらに囲い込みに来ている感じ。。
参りました。

そんなスペックや条件もあって、私が案内するより前に敏感なお客様からは既に複数台のご予約をいただいています。
メーカーでも予想以上の反響があったようで、12月上旬デリバリーの初回便は早くも完売、12月下旬の第二便も完売、現在は1月中旬デリバリー分まで予約残数が少ない状態です。

先行受注価格でのご用意自体は11月30日までの受付で間違いなくできるのですが、納期は日ごとに遅れてしまう可能性があります。
お急ぎでなければよいのですが、この冬に少しでも早く使いたい!という方は、ぜひお早めにご予約ください!


関連記事
ネコ、ねこ、猫デザインのアパレルが入荷しています。 (05月14日)
SPORTFUL(スポーツフル)よりイタリア観光ジャージが限定発売! (10月23日)
ペダリングモニター、取扱い開始しました! (10月10日)
夜も安全グッズがたくさん! (05月27日)
ギアの仕上げはこれでバッチリです。 (06月13日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):