本日 35 人 - 昨日 565 人 - 累計 1152086 人
RSS

アンカーのフィッティングマシンが届いています。

だいぶ前に到着していたのですが、紹介が遅れてしまっていたニューフェイスのご紹介です。

DSC08727.JPG
ANCHOR(アンカー)のフィッティングマシンです!
これがなかなかのすぐれもの。

お客様の各データなどをアンカーフィッティングのサイトに打ち込むことで、即座にアンカーがオススメの自転車のサイズを表示、その場ですぐにそのポジションがつくれるというもの。

なんですが、、

DSC08728.JPG
簡単に変えられるサドル高&サドル後退幅。

DSC08730.JPG
そしてハンドル、ステム距離、落差。

DSC08729.JPGDSC08731.JPG
さらにはクランク長やハンドル幅まで!

つまり、アンカーの自転車に限らず、いろいろなポジションが簡単に再現できるのです。

DSC08735.JPG
耳にセンサーをつけて心拍も計測しつつ、

DSC08736.JPG
実際に負荷をかけて乗ることもできます。
ギア付きで、心拍数、ケイデンス(回転数)、ワット数(出力)も計測可能。

サイズが細かく、なかなか実際にまたがった時のサイズが実感しにくいロードバイクですが、これでかなりのことが再現できます。

DSC08830.JPG
もちろんアンカーが提唱する有料のフィッティングサービスも行っています。
こちらは身体の各部を細かく測定、特にアンカーのフラッグシップモデルであるRMZでは体力測定を行って適正な剛性案内まで行います。
時間もかなりかかるため、こちらは要予約にて行っております。

各作業、5000円、10000円と作業代が設定されていますが、実際にアンカーの完成車をご成約いただいた際には、この料金はサービスさせていただきます。


こちらのアンカーフィッティング以外にも、ポジションのご相談は随時承っております。
お気軽にご相談ください。