本日 129 人 - 昨日 439 人 - 累計 1110378 人
RSS

展示会の速報 第6弾!

ついこの間まで暑かったと思ったら、青梅は途端に寒くなってきました。
秋はどこへ。。

早いもので、展示会シーズンもこれで終わり、来月の頭にはサイクルモードです。
皆さまも気になるモデルもありますでしょうか?

さて、秋の展示会速報もこれでラストです。

IMG_0935.JPG
実は第5弾の週に見てきていたのに紹介し忘れてしまっていたDeFeet(デフィート)から。
来春モノには流行りの蛍光色が。

今トレンドはハイトップなんだそうです。
プロが使っているからとかなんとか。。
好きな長さ使えばいいと思いますけどねぇ。
個人的にはレギュラートップでいいと思います。

まあ長さは好みとして、デフィートのソックスが一級品なのは間違いないです。

IMG_0936.JPG
ウールで薄手のWIソックス。
¥1680
これは名品ですね。
クロチェリスタにも入荷します。

クリスマス仕様?
ちょっと可愛い柄も出てました。

IMG_0940.JPG
WIグローブもオールシーズン活躍する名品。
軍手みたいと侮るなかれ、暖かさ、手の保護性、グリップ性を高レベルで実現しています。
¥3150と価格も抑えめ。
MTBには特にいいかも。

IMG_0941.JPG
アームカバーやレッグカバーも品が良く、夏以外の3シーズン活躍します。
個人的にはDry(ドライ)のウォーマー類と悩むところ。

ブラックでよければドライ、カラーものがよければデフィートかな?
大ざっぱな選び方ですが、そのくらいどちらも良い品です。
ちなみにドライのページはコチラ→春夏もの秋冬もの

IMG_1007.JPG
クロモリのイメージが強いSCHWINN(シュウィン)のアルミバイク。

IMG_1008.JPG
こんなのもあります。
スポーツ車好きなお子様へ?

IMG_1010.JPG
TIOGA(タイオガ)のクーラーボトル。
各社保冷ボトルに力を入れてますね。

でもクロチェリスタの一押しはCAMELBAK(キャメルバック)のポディウムチルジャケットで決まりかな?
保冷効果も然ることながら、握りやすさ、柔らかさが格別なんです!

IMG_1011.JPG
タイオガの角度がいろいろ選べるステムはいいと思います。
ヘッドチューブ長で悩んでいる方は、思いのほか多い。
にも関わらず、角度設定が多く品質のよいステムは珍しいです。

IMG_1012.JPG
意外と人気なスパイダーサドル。
好きな方には溜まらない?

IMG_1013.JPG
カーボンのバーエンドはありますが、そういえばホワイトカーボンのバーエンドってなかったですね。

IMG_1022-2.jpg
ZOONIMAL LIGHT(ズーニマルライト)
なんともプリチーなライトです(笑)
ニューフェイスのドッグ以外はクロチェリスタにも在庫あります。

IMG_1020+-+2.jpg IMG_1021.JPG
Minify(ミニフィ)はコンパクトに畳めるバッグシリーズ。
これが結構丈夫で使い勝手いいんです。

IMG_1026.JPG
これ欲しい!
スマートフォンと小銭などが入れられる防水ケース。

IMG_1027.JPG IMG_1028.JPG
小銭入れポケット、スマートフォン入れポケット共に止水ジッパー仕様。

IMG_1030.JPG IMG_1031.JPG
もちろん外からでも操作可能。
カメラ部分にも透明窓付き。
これは便利そうです。

こちらはまだ価格も未定、納期も少し先になりそうですが、ぜひ欲しいですね。
価格的にはそんなに高くなさそうなお話でした。

IMG_1033.JPG IMG_1032.JPG
迷彩柄のバーテープなんてのもありました。
なんだかモビルスーツっぽい?

IMG_1035.JPG
小型でなかなかよさそうなUSBライト。
USBライトも激戦ですね。

IMG_1036.JPG IMG_1037.JPG
ブレーキライト。
簡単に付けられるし、安いし、悪くないかも。

IMG_1057.JPG
スマホホルダーはいろいろ出てますね。

IMG_1059.JPG IMG_1060.JPG
アイデアグッズメーカーのTOPEAK(トピーク)。
全てがいいとは思いませんが、ポンプは全体的に完成度高いです。

IMG_1063.JPG IMG_1064.JPG
LAZER(レーザー)のヘルメットは好きなんですが、上のグレードはちょっと高い?

IMG_1065.JPG
トップモデルのエアインテークを埋めたモデルも各社出し始めていますね。
しかし¥50400とは(笑)

IMG_1066.JPG
新たなトップモデル、Z1も価格は未定ですが、3万円の後半になるかもとのこと。

IMG_1068.JPG IMG_1079.JPG
CENTURION(センチュリオン)はロードラインはあまりパッとしないイメージでしたが、ミニベロは悪くないかも?
とはいえ、この辺りの自転車はパーツはかなり微妙。
一部パーツを替えれば。

ML20 ¥48300
Md20 ¥48300

IMG_1071.JPG IMG_1075.JPG
これは悪くないかも!
細部までシマノコンポで統一されていて、スポーツミニベロらしい451径のミニベロ。

MR 20 ¥71400

IMG_1076.JPG IMG_1077.JPG IMG_1078.JPG
なかなか見た目もシャレてるでしょ?

IMG_1083.JPG IMG_1098.JPG IMG_1097.JPG
ドイツメーカーらしく、クロスバイクもなかなかいいです。
これも一部パーツは変えたい箇所もありますが、価格からしたら十分かな?

CROSS LINE 30R(クロスライン30R)
¥49875

IMG_1095.JPG IMG_1100.JPG IMG_1101.JPG
カラーも豊富、なかなか魅力的。



さて、9月、10月と続いた展示会ラッシュもこれで終了です。
これから先も注目アイテムは随時ご紹介してゆきますが、毎週のようにこれだけ多くのものをご紹介するのはしばらくお休み。

展示会速報では第1弾から題6弾まで、クロチェリスタで扱えるものを基本にして、見てきたものをかなり広範囲にご紹介しましたので、興味のあるものがありましたらお気軽にお尋ねください。