本日 219 人 - 昨日 457 人 - 累計 1148249 人
RSS

展示会速報!Wilier編

展示会速報、今回はクロチェリスタ一押しのWilier(ウィリエール)よりお送りします。

DSCF0434.JPG DSCF0432.JPG
DSCF0438.JPG DSCF0437.JPG
DSCF0439.JPG DSCF0440.JPG
Zero7(ゼロセッテ)
マットブラック¥520000(税抜)
特別カラー¥570000(税抜)

若干のモディファイを加えて登場したトップモデルのゼロセッテが、カラー展開も増えたことでたくさん展示されていました。
超軽量山岳フレームにして、スプリントにも耐える、ガチガチのレーシングフレーム。

特別カラーはライムイエロー、コロンビア、ブルー、イタリアントリコロールの4色です。

DSCF0422.JPG DSCF0425.JPG
DSCF0426.JPG 画像
CENTO 1 SR(チェントウノSR)
通常カラー¥400000(税抜)
特別カラー¥450000(税抜)
完成車¥507000~

すっかり定番になりつつある、ウィリエールの「顔」。
登りも下りも平地も全てオールラウンドにこなすオールラウンド、フラッグシップモデル。
操る技量も必要とされるじゃじゃ馬な一面が、むしろ好印象な一押しモデルです。

今季に期間限定で出ていたブラックホワイトが定番カラーになっていました。
カッコいいと思っていただけに、ちょっと嬉しいですね。
通常カラーはマットブラック、ライムイエロー、ブラックホワイト、
特別カラーはブラックグリーン、ホワイトグリーン、レッド、
合計6色展開です。

DSCF0410.JPG DSCF0409.JPG
DSCF0413.JPG DSCF0414.JPG
CENTO 1 Air(チェントウノエアー)
通常カラー¥400000
特別カラー¥450000
完成車¥507000~

昨年から登場したチェントウノSRと双璧を成すモデル。
より平地での巡航性能を意識した、スピードマンにはもってこいのエアロロードです。
平地向きだけど、TTフレームと異なり、登りから高速コーナーまでこなせるのがエアロロード。
ダンシングよりシッティングでぐいぐい踏みたい、そんな印象ですね。

通常カラーはブラックレッド、ダーク、ネイビーで継続、値段も変わらずです。
特別カラーはライムイエローとユナイテッド。
特別カラーの展示はなかったものの、レースで観たユナイテッドヘルスケアのモデルもカッコ良かっただけに、気になりますね~。
少なくとも資料ではとてもカッコいいです。

DSCF0406.JPG DSCF0408.JPG
DSCF0429.JPG 画像
Zero9(ゼロノヴェ)
¥270000
完成車¥320000~

ゼロセッテの弟分に当たる軽量モデル、ゼロノヴェも多少モディファイして登場。
ちょっと前の「チェントウノ・スーパーレジェラ」にも近いと言われる、硬派なレーサー。

カラーもウィリエールらしい優雅なデザインながら、「攻め」を感じる黒基調の2色展開。
しかもなんとこのご時世に、このゼロノヴェは大幅な値下げを敢行しています!
ウィリエールがこのモデルにかける意気込みが見える気がしますね。
マットブラックレッド、ブラックイエローの2色。

DSCF0416.JPG DSCF0417.JPG
画像 画像
GTR(グランツーリズモアール)
¥210000(税抜)
完成車¥260000~

来季も一番人気になりそうなGTRには新色のホワイトが登場!
ロゴも普通のレッドと異なり、朱色っぽい独特なカラーです。
ウィリエールにしては扱いやすい(笑)カーボンのミドルレンジモデル。
ホワイト、ブラックレッド、ライムイエローの3色展開。

e0253769_1402729.jpg
中でも今季一番人気だったトリコロールはどうやら在庫限りのようです。
人気だったのに、なぜ?
こちらはサイズによってはご用意できるものもございます。
欲しい方はお早めに!

画像
STELLA(ステッラ)
¥230000(税抜)
完成車¥251000~

GTRのレディースモデル。
GTRのXSより小さな、XXSモデルを用意しています。
グレー、ホワイト、ブルーの鮮やかなカラーリングながら、可愛すぎないデザインがむしろ大人な感じがします。

DSCF0401.JPG DSCF0400.JPG
IZOARD XP(イゾアールXP)
¥160000(税抜)
完成車¥182000~

若干のデザイン変更があったものの、基本的には継続モデルとなるイゾアールXP。
カーボンの入門用を担います。
価格もほぼ据え置きですね。

マットブラック、ブラックイエローの2色展開。

画像 DSCF0394.JPG
DSCF0396.JPG DSCF0398.JPG
montegrappa(モンテグラッパ)
¥85000
完成車¥105000~

こちらも大人気のアルミモデル。
入門用ロードという立ち位置ながら、スムースな仕上げと7000系アルミで造られた軽量性は、入門用らしからぬ性能と雰囲気を醸し出しています。
この価格からフレームが出ているところも良心的ですね。
完成車価格も、新型105搭載車で比べても値上げ幅は少なく、来季も人気モデルになりそうです。
マットブラック、ホワイトの2色展開。

画像 DSCF0388.JPG DSCF0391.JPG
Luna(ルナ)
¥85000
完成車¥105000~

そして一際注目を浴びていた?
モンテグラッパにレディースモデル「ルナ」が加わりました!
モンテグラッパのXSより小さなXXSモデルを用意。
濃いめの鮮やかなブルーがカッコよくもあり、男性でも欲しい人が出てしまいそうです。
価格も変わらず、実際Mサイズまであるので、まったく問題なく選べちゃいますね。

しかし、予想以上の予約数により、新規オーダーはしばらく先の納期になりそうとのこと。。
それだけ注目を浴びていたということでしょうか。

DSCF0443.JPG DSCF0444.JPG
DSCF0449.JPG DSCF0448.JPG
STRADA(ストラーダ)
¥75000(税抜)
105完成車¥148000(税抜)
ティアグラ完成車¥122000(税抜)

こちらも新モデル。
コンフォートロードに位置づけされるクロモリロードです。
ラージアーチのブレーキを採用し、太めのタイヤまで履けるようになっています。

しかし、完成車はミックスなしのフルコンポ、105まで出ており、ハンドル周りはリッチーでまとめるあたりが、さすがはウィリエール。
グレー、レッドの2色展開です。


いかがでしたでしょうか?
ウィリエール、昨年から今季にかけて大幅な値上げをしなかった分、来季はけっこう上がってしまうのでは?と懸念していましたが、正直なところほとんど上がっていない印象です。

そしてクロチェリスタがウィリエールを一押しする理由、最古参レベルの老舗ながら、レーサーらしさを忘れていない、その心意気がジオメトリー、パーツ選びなどにしっかり反映されています。


昨日のグエルチョッティ同様、報告が遅くなってしまいましたが、、
一応ウィリエールも早期受注割引が少しだけですがあります。
8/19(火)までの受注で、3%ですがお値引きさせていただきます。

またしても日にちがほとんどないですね。。
申し訳ございません。。

この展示会値引きがなくても、ウィリエールのロードバイクはオススメの車種が多いのも確かです。
ぜひご検討ください。