本日 268 人 - 昨日 476 人 - 累計 1151212 人
RSS

展示会速報!フタバさんとクロスターさんもろもろ

展示会速報、今回は小物メインで雑多に紹介します。

DSCF1114.JPG DSCF1115.JPG
DSCF1116.JPG
LIZARDSKINS(リザードスキンズ)
高級バーテープのパイオニア?
卓越した丈夫さとグリップ力を誇る、リザードスキンズのバーテープにニューカラーが展示されていました。
スパカズと価格は近いですが、よりハードな感触ですね。
厚さ別に種類があります。

ちなみに最薄の1.8㎜は、すでに少し店頭にも並んでいます。

DSCF1113.JPG
グリップの出来もさすがクオリティ高いです。

DSCF1120.JPG DSCF1122.JPG
そして意外にもグローブも出していて、これが見落としがちながらなかなかの名品。
指切グローブはちょっと微妙でしたが、このフルフィンガーグローブ、すごくいい!
薄手、丈夫、グリップ力あり。
しかもお手頃価格。

こちらもすでに少数店頭に並んでいます。

DSCF1112.JPG
Reynolds(レイノルズ)のホイールコーナー。
以前は一押しのカーボンホイールメーカーだったのですが(今でも押しじゃないわけではないですが)現在のスペックや価格からすると、Edco(エドコ)の方がオススメ度は高いですね。

DSCF1127.JPG
これ、なかなかよいかも。
レースのゼッケンを取り付ける際に、ウェアに安全ピンで穴を空けるの、嫌なことってありますよね。

強力磁石で安全ピン要らずでウェアにゼッケンを取り付けるアイテム。

DSCF1128.JPG DSCF1130.JPG
LAKE(レイク)のシューズコーナー。
熱成型シューズでシマノやボントが注目されていますが、実はレイクのトップモデルも熱成型が可能です。
(店主も使っています。)

Boaシステムを多く用いたシューズは、剛性重視ではないものの、履き心地は良いものが多いです。
特にトップモデルは高級自転車シューズならではのカンガルーレザーでつくられ、履き心地は極上ものです。

DSCF1134.JPG
Magic One(マジックワン)からアイデア小物。
取り付け部分を起点にして、ケージ枠が回せるようになっているサイドボトルケージ。左右どちら利きでも対応できます。

小さなフレームで、ボトルの出し入れが困難な方に、特におすすめです。
大御所のELITE(エリート)がサイドケージやめちゃって、最近横開きのボトルケージ、減っちゃいましたね。。
いいと思うんですけどね。

DSCF1138.JPG
FSAのハンドルコーナー。
デザイン変更などがメインでしたね。

DSCF1146.JPG DSCF1145.JPG
あまりイメージないけど、FSAのバーテープもなかなかの名品です!
このクッション性とグリップ力は、好みの人いそうですね~。

DSCF1148.JPG
新商品、MORGAW(モーガウ)のサドル。
これ、なかなか面白いですよ。

DSCF1149-2.jpg
矢印の箇所、レールとサドルベースがボルト止めになっていて、その間に硬めの樹脂パーツが組み込んであるんです。
これにより、上下左右に樹脂がしなり、サスペンション効果を発揮するというアイデアサドル!

実際座り心地はなかなかいい感じでした。

こういった類のものって、すごく重かったりするものですが、ほぼ全モデル公表値では200g以下と軽量です。
アルミレールとカーボンレールが選べて、カーボンレールだとなお軽量です。

DSCF1150.JPG
サスペンション機能をもたらす樹脂パーツも「SOFT」「MEDIUM」「HARD」と用意されていて、体重や好みに応じて交換が可能。

ちょっと試してみたくなりますね。

DSCF1165-2.jpg
さて、ところ変わってクロスターさんのコーナー。
以前にも少しご紹介しましたが、新しい柄のサドルバッグなどが並んでいました。

ただ「まだ価格やデザインは変更が加わる可能性もあるから、あんまり詳しく書かないで~」って言われちゃったので、軽く写真のみでご紹介。

DSCF1175-2.jpg DSCF1177-2.jpg
カバンの肩ベルトに取り付けるポーチ。
カメラや携帯など、いろいろ役立ちそうです。

DSCF1178-2.jpg
ミニパニアバッグなんかもありました。
これまたクロスターさんらしいこだわりや特徴がたくさんあるのですが、そのあたりは製品版がちゃんと決まったらご紹介できればと思います。

DSCF1183-2.jpg
ツール缶なんかもありました。
これもなかなか使いやすそうです。

DSCF1181-2.jpg DSCF1182-2.jpg
新色のキリン柄!!
派手!
開発段階でポシャってしまったりしなければよいのですが(笑)


さて忙しくご紹介してまいりました。
展示会シーズン、まだまだ真っ只中です。
なんとか頑張ってせっせとアップしてゆきたいと思いますので、時々チェックしてみてくださいませ。