自転車人の店 CROCERISTA 青梅駅から徒歩0分 http://crocerista.grupo.jp/ 青梅駅前の自転車店、クロチェリスタのホームページです。 ja 自転車人の店 CROCERISTA 青梅駅から徒歩0分 http://crocerista.grupo.jp/ クロチェリスタセレクション~nrc~ http://crocerista.grupo.jp/blog/1899405 クロチェリスタ一押し商品をアルバイトのきょんが片っ端から各分野紹介していくクロチェリスタセレクション、クロセレ!今回は皆さん意外と迷われる?サングラスの紹介をさせていただきます。クロチェリスタは実はサングラスも取り扱っているんです。入荷するとお知らせしたり、ブログで以前もおススメしたりもしているので、ご存知の方もいるかな?とは思いますが、是非改めてnrcの良さを見てみてください!前回の記事でも紹介させていただきましたが、なんといってもレンズの性能に対しての価格が安すぎるんです!某大手メーカーのOEMをやっていたけど、自社で安く売っちゃおう!というこのメーカー。それだけじゃなく、広告をしていないのでその分安くなっているんです!いいものを安く使ってほしいというがためのブランドとも言えますね。ただ、安いだけじゃあこんなにおススメしないんです。nrcの何が凄いのよ?といいますと、カメラレンズの最高峰”CarlZeiss(カールツァイス)”製のレンズを使っているんです。そんな3~4万円するレンズを使っていて、1万円台。破格になっています!そんな驚きのサングラスですが、種類が複数あるので一つ一つ紹介させていただきます。まずは最もベースの形になっているのが”X1”全てのモデルに共通するポイントを押さえた、最もシンプルなモデルになっています。共通のポイントは1.ノーズパットが動くよりフィット感を高め、好みに合わせて調整が可能です。2.ラバーロゴの取り外しが可能通気性を高めることが可能です。そしてX1のレンズを左右非対称にした”XY.KONA”X1の基本性能に、レンズを左右非対称にしたモデルになっています。レンズが左右非対称ってどういうこと?といいますと、こんな感じです!お判りいただけたでしょうか?レンズの形が左右で違いますよね?左右非対称だと何がいいの?と思いますよね。説明しましょう!(といってもメーカーの言葉と店長の言葉そのまんまですが笑)右目は左脳、左目は右脳につながっていると言われていますが、目の働き方は非対称であり、最適なレンズも同じように非対称であるのだそうです。このレンズ、実はそこまで計算されていて、カーブ具合も左右で異なり、左右の目の動きに合わせて見やすいように最適化されているとのこと。医療分野の話になってくるので、詳しいことはちょっと説明できませんが、、とにかくハイテクですごいんです!そんな科学技術も使われているnrcのサングラス、続いてはレース性能を極限まで高めたサングラス”X1RR”さっきまでのサングラスと何が違うんだ?って思いますよね?だって見た目にレース性能を高めたような機能は見当たりませんからね。アニメのように脚力を測るスカウターにもなりません。じゃあなんでレース・・・?といいますと、秘密はレンズの色にあるんです。レンズの色が表面からはゴージャスなゴールドミラーなんですが、視界としては「茶色ベース」この配色に秘密が隠されていて、カールツァイスレンズってだけでもすごいところに、この配色によって集中力の向上や血流・筋力の向上が狙えるそうです!と書いたものの、こちらも先ほどと同じように医療系の話などが絡んでくるので、カールツァイス曰く...という感じですね。そして最後のモデル”X3”このモデルが今までと一番違う点は、レンズの交換が工具要らずで可能になっています。しかしこのモデルの何が凄いって...な・ん・と・・・交換用のクリアレンズもカールツァイス製!カールツァイス製のレンズが二枚付いてきます!!!!!ただでさえ破格のお値段だったのに、もう一枚付けて大丈夫ですか...?と聞きたくなりますが、クリアレンズと日中に使えるスモークレンズが付いてくるので昼夜問わずに使えます!1万円代でここまでのラインナップが揃っているサングラスメーカーは他にはないのではないでしょうか!?サングラスをお探しの方、店頭在庫多数ありますので是非お問合せください!また、webショップにも登録しているので、こちらもぜひご覧ください!writtenbyきょん 2017-09-23T21:32:00+09:00 クロチェリスタ一押し商品をアルバイトのきょんが片っ端から各分野紹介していくクロチェリスタセレクション、クロセレ!今回は皆さん意外と迷われる?サングラスの紹介をさせていただきます。クロチェリスタは実はサングラスも取り扱っているんです。入荷するとお知らせしたり、ブログで以前もおススメしたりもしているので、ご存知の方もいるかな?とは思いますが、是非改めてnrcの良さを見てみてください!前回の記事でも紹介させていただきましたが、なんといってもレンズの性能に対しての価格が安すぎるんです!某大手メーカーのOEMをやっていたけど、自社で安く売っちゃおう!というこのメーカー。それだけじゃなく、広告をしていないのでその分安くなっているんです!いいものを安く使ってほしいというがためのブランドとも言えますね。ただ、安いだけじゃあこんなにおススメしないんです。nrcの何が凄いのよ?といいますと、カメラレンズの最高峰”CarlZeiss(カールツァイス)”製のレンズを使っているんです。そんな3~4万円するレンズを使っていて、1万円台。破格になっています!そんな驚きのサングラスですが、種類が複数あるので一つ一つ紹介させていただきます。まずは最もベースの形になっているのが”X1”全てのモデルに共通するポイントを押さえた、最もシンプルなモデルになっています。共通のポイントは1.ノーズパットが動くよりフィット感を高め、好みに合わせて調整が可能です。2.ラバーロゴの取り外しが可能通気性を高めることが可能です。そしてX1のレンズを左右非対称にした”XY.KONA”X1の基本性能に、レンズを左右非対称にしたモデルになっています。レンズが左右非対称ってどういうこと?といいますと、こんな感じです!お判りいただけたでしょうか?レンズの形が左右で違いますよね?左右非対称だと何がいいの?と思いますよね。説明しましょう!(といってもメーカーの言葉と店長の言葉そのまんまですが笑)右目は左脳、左目は右脳につながっていると言われていますが、目の働き方は非対称であり、最適なレンズも同じように非対称であるのだそうです。このレンズ、実はそこまで計算されていて、カーブ具合も左右で異なり、左右の目の動きに合わせて見やすいように最適化されているとのこと。医療分野の話になってくるので、詳しいことはちょっと説明できませんが、、とにかくハイテクですごいんです!そんな科学技術も使われているnrcのサングラス、続いてはレース性能を極限まで高めたサングラス”X1RR”さっきまでのサングラスと何が違うんだ?って思いますよね?だって見た目にレース性能を高めたような機能は見当たりませんからね。アニメのように脚力を測るスカウターにもなりません。じゃあなんでレース・・・?といいますと、秘密はレンズの色にあるんです。レンズの色が表面からはゴージャスなゴールドミラーなんですが、視界としては「茶色ベース」この配色に秘密が隠されていて、カールツァイスレンズってだけでもすごいところに、この配色によって集中力の向上や血流・筋力の向上が狙えるそうです!と書いたものの、こちらも先ほどと同じように医療系の話などが絡んでくるので、カールツァイス曰く...という感じですね。そして最後のモデル”X3”このモデルが今までと一番違う点は、レンズの交換が工具要らずで可能になっています。しかしこのモデルの何が凄いって...な・ん・と・・・交換用のクリアレンズもカールツァイス製!カールツァイス製のレンズが二枚付いてきます!!!!!ただでさえ破格のお値段だったのに、もう一枚付けて大丈夫ですか...?と聞きたくなりますが、クリアレンズと日中に使えるスモークレンズが付いてくるので昼夜問わずに使えます!1万円代でここまでのラインナップが揃っているサングラスメーカーは他にはないのではないでしょうか!?サングラスをお探しの方、店頭在庫多数ありますので是非お問合せください!また、webショップにも登録しているので、こちらもぜひご覧ください!writtenbyきょん クロチェリスタセレクション~WISHBONE(ウィッシュボーン)~ http://crocerista.grupo.jp/blog/1899373 早くも4回目となったクロチェリスタセレクション、クロセレ!今回張り切って紹介させていただくのは一押しのBBになります!その名も”WISHBONE(ウィッシュボーン)”BBで気になる回転の重さですが、流石のセラミックベアリング。ヌルヌル回ります!セラミック化して一番違いが分かるのってどこよ?といった時に、おそらく一番体感しやすいのはBBじゃないかと思います。それが気持ちいいほどに分かるBBになっています!でも、それならセラミックベアリングのBBなら全部同じでしょ。と思いましたか?甘いですね...他にもこのBBには凄いポイントがあるんです!それが何かといいますと、圧入BBの圧入方法が他の圧入式BBと全く違うんです!圧入式BBは異音がするようになる...なんて話もチラホラありますが、その原因はズバリ圧入されたもカップの“緩みと隙間”にあるんですが、このBBはそれが起こらないよう設計されているんです!従来の圧入BBと違い、WISHBONEの構造は左右のカップが中心まで伸びており、中心でねじ構造でつながるようになっていて、ねじ込むことによって圧入する形になっています。そうすることによって、ペダルに力が加わった時に、カップがずれて隙間ができてしまう従来のBBと異なり、左右のねじでつながっているのでずれないよう出来ているので、結果異音が出ないようになっています。また、各フレームメーカーの専用規格なども含めた、あらゆる規格に対応させるため様々な種類が出ているので、安心して取り付けられますね。ただ軽く回るだけでなく、しっかりと異音の対策などもされている逸品です。最初の方でも書いた通り、BBは回転の軽さがとてもわかるところです。BB交換を検討の際には、ぜひ異音の対策もバッチリなWISHBONEをご検討されてみてはいかがでしょうか?Wittenbyきょん 2017-09-21T13:02:00+09:00 早くも4回目となったクロチェリスタセレクション、クロセレ!今回張り切って紹介させていただくのは一押しのBBになります!その名も”WISHBONE(ウィッシュボーン)”BBで気になる回転の重さですが、流石のセラミックベアリング。ヌルヌル回ります!セラミック化して一番違いが分かるのってどこよ?といった時に、おそらく一番体感しやすいのはBBじゃないかと思います。それが気持ちいいほどに分かるBBになっています!でも、それならセラミックベアリングのBBなら全部同じでしょ。と思いましたか?甘いですね...他にもこのBBには凄いポイントがあるんです!それが何かといいますと、圧入BBの圧入方法が他の圧入式BBと全く違うんです!圧入式BBは異音がするようになる...なんて話もチラホラありますが、その原因はズバリ圧入されたもカップの“緩みと隙間”にあるんですが、このBBはそれが起こらないよう設計されているんです!従来の圧入BBと違い、WISHBONEの構造は左右のカップが中心まで伸びており、中心でねじ構造でつながるようになっていて、ねじ込むことによって圧入する形になっています。そうすることによって、ペダルに力が加わった時に、カップがずれて隙間ができてしまう従来のBBと異なり、左右のねじでつながっているのでずれないよう出来ているので、結果異音が出ないようになっています。また、各フレームメーカーの専用規格なども含めた、あらゆる規格に対応させるため様々な種類が出ているので、安心して取り付けられますね。ただ軽く回るだけでなく、しっかりと異音の対策などもされている逸品です。最初の方でも書いた通り、BBは回転の軽さがとてもわかるところです。BB交換を検討の際には、ぜひ異音の対策もバッチリなWISHBONEをご検討されてみてはいかがでしょうか?Wittenbyきょん クロチェリスタセレクション~Lintaman(リンタマン)~ http://crocerista.grupo.jp/blog/1899337 もう定番になってまいりましたね!お忙しい店長の代わりにきょんがクロチェリスタの一押し商品を紹介するクロチェリスタセレクション!略して”クロセレ”!!!今回紹介させていただくのは、クロチェリスタ一押しシューズのLintaman(リンタマン)になります!シューズは前回紹介させていただいたように、特価の品が多数ありますので、今回の記事を読んでいただいて気になった方は是非ご相談ください!今回紹介させていただくシューズは2種類!ADJUSTroadPro(画像ネイビー)ADJUSTproplus(画像黄色)の2種類になります。この2つの一番の違いは”調整できる箇所の数”になります。roadProはつま先・足幅の2箇所の調整が可能になっていて、足型に合わせてしっかりフィットさせることができます。が、proplusはつま先・足幅はもちろん、踵側でシューズのサイズも微調整できるようになっているため、足型だけでなく足のサイズに左右差があってもピッタリと合わせることができます!また、両モデル共にアジャストワイヤーの通し方を変えることができるので、好みに合わせて締め付け位置を調整することも可能になっています。左右で足型が違う人は、足型に合わせてワイヤーの通し方も変えてみるのもありですね。色々試してみれば、好みが出てより履きやすくなると思います!その名の通り、様々な足型に「アジャスト」できるリンタマンのシューズ。”足の長さ・横幅にとらわれない”シューズ探しで悩みのある方には、ぜひ一度お試しいただきたい逸品です。人によっては若干左右の足の幅が違う...長さが違う...そんな方もいらっしゃるかと思いますが、Lintamanの調整ならそれもしっかり調整できるので大丈夫です!シューズに悩んでいる方・新しいシューズをお探しの方、お安くなっている品も多数ありますので、是非一度お試しください!Wittenbyきょん 2017-09-18T20:15:00+09:00 もう定番になってまいりましたね!お忙しい店長の代わりにきょんがクロチェリスタの一押し商品を紹介するクロチェリスタセレクション!略して”クロセレ”!!!今回紹介させていただくのは、クロチェリスタ一押しシューズのLintaman(リンタマン)になります!シューズは前回紹介させていただいたように、特価の品が多数ありますので、今回の記事を読んでいただいて気になった方は是非ご相談ください!今回紹介させていただくシューズは2種類!ADJUSTroadPro(画像ネイビー)ADJUSTproplus(画像黄色)の2種類になります。この2つの一番の違いは”調整できる箇所の数”になります。roadProはつま先・足幅の2箇所の調整が可能になっていて、足型に合わせてしっかりフィットさせることができます。が、proplusはつま先・足幅はもちろん、踵側でシューズのサイズも微調整できるようになっているため、足型だけでなく足のサイズに左右差があってもピッタリと合わせることができます!また、両モデル共にアジャストワイヤーの通し方を変えることができるので、好みに合わせて締め付け位置を調整することも可能になっています。左右で足型が違う人は、足型に合わせてワイヤーの通し方も変えてみるのもありですね。色々試してみれば、好みが出てより履きやすくなると思います!その名の通り、様々な足型に「アジャスト」できるリンタマンのシューズ。”足の長さ・横幅にとらわれない”シューズ探しで悩みのある方には、ぜひ一度お試しいただきたい逸品です。人によっては若干左右の足の幅が違う...長さが違う...そんな方もいらっしゃるかと思いますが、Lintamanの調整ならそれもしっかり調整できるので大丈夫です!シューズに悩んでいる方・新しいシューズをお探しの方、お安くなっている品も多数ありますので、是非一度お試しください!Wittenbyきょん クロチェリスタセレクション~チェーンオイル~ http://crocerista.grupo.jp/blog/1890874 お手軽に自転車の性能を上げたい!そんな夢のような話、誰もが思いますよね。でも多くの人がやっぱり無理だよなぁ...なんて思っていませんか?そんな夢物語、出来るんです。クロチェリスタセレクション第二弾、今回はチェーンオイルになります。今回ももちろんクロチェリスタ一押しですが、HOLMENKOL(ホルメンコール)より"LUBEEXTREME"のご紹介です!このオイルの何がそんなに凄いのよ?オイルなんてなに選んでも一緒でしょ?と思っていませんか?気持ちは分かります。でも、一度試して頂きたいんです。このオイルの何がそんなに凄いのかといいますと、オイルは基本的には軽い回りを実現して汚れずらいオイル=持ちが悪い持ちがいい=回りが重く、べた付く(汚れやすい)オイルと、汚れるけど耐久性をとるか?性能を取って何度もまめに注油するか?と、面倒な二択を迫られてしまいます。しかしこのオイルはいいとこどりをしているのです!チェーンの回りはとても軽く、かつ持ちはよく、何より汚れない!究極のオイルですね。でも欠点はあります。このオイルを初めて使うときは、しっかりと前のオイルを落とさないと定着しないのです。つまり、オイルをLUBEEXTREMEに変える際は必ず清掃が必要になります。そんな時にもおススメのアイテム揃ってます!まずは清掃で使う小物ですが、ブタです。しかしただのブタじゃぁないんです。チェーンをきれいにできないブタは、ただのブタだ!!!このブタちゃん、かわいいだけじゃないんです。かわいい顔してしっかりチェーンをキレイキレイしてくれる優秀なクリーナーです。しっぽをRディレーラーに引っ掛けて、体でチェーンを挟んで清掃する構造になっていますが、複雑な構造などではないので初めてでも使いやすいようになっています!また、説明書もイラスト付きで中に入っているので分からなくなっても確認できて安心ですね!でもブタちゃんだけじゃチェーンの油は落とせません...油を落とすためのディグリーザーが必要です。そこでおススメなのがこちら!PEDROSディグリーザーです。チェーンやギアの清掃などにピッタリなディグリーザーです。洗浄成分が非常に強力なので、チェーンクリーナーに使用するときは必ず3倍以上に希釈して使わなければいけないほどの代物です。でもこんなにたくさん使わなくない...?だってオイル変える最初だけなんでしょ...?ご安心ください!何もチェーンクリーナーでしか使えないわけじゃぁないんです!頑固な汚れには原液のまま、簡単な汚れは水で薄めても使用可能で、ブラシやウェスにつけて使えるんです!なので、ちょっとした自転車の清掃にも活躍してくれること間違いなし!他にも、汚れたパーツを漬け置きしたりもできるのでチェーン清掃だけでなく、他の部分の清掃から頑固な油落としまで、1本で2役にも3役にもなる優秀さです!今回ご紹介させていただいたセット1式あるだけで、手軽にペダリングが軽くなります!本当におススメの1品オイルなので、是非一度お試しください!Wittenbyきょん 2017-09-12T23:44:00+09:00 お手軽に自転車の性能を上げたい!そんな夢のような話、誰もが思いますよね。でも多くの人がやっぱり無理だよなぁ...なんて思っていませんか?そんな夢物語、出来るんです。クロチェリスタセレクション第二弾、今回はチェーンオイルになります。今回ももちろんクロチェリスタ一押しですが、HOLMENKOL(ホルメンコール)より"LUBEEXTREME"のご紹介です!このオイルの何がそんなに凄いのよ?オイルなんてなに選んでも一緒でしょ?と思っていませんか?気持ちは分かります。でも、一度試して頂きたいんです。このオイルの何がそんなに凄いのかといいますと、オイルは基本的には軽い回りを実現して汚れずらいオイル=持ちが悪い持ちがいい=回りが重く、べた付く(汚れやすい)オイルと、汚れるけど耐久性をとるか?性能を取って何度もまめに注油するか?と、面倒な二択を迫られてしまいます。しかしこのオイルはいいとこどりをしているのです!チェーンの回りはとても軽く、かつ持ちはよく、何より汚れない!究極のオイルですね。でも欠点はあります。このオイルを初めて使うときは、しっかりと前のオイルを落とさないと定着しないのです。つまり、オイルをLUBEEXTREMEに変える際は必ず清掃が必要になります。そんな時にもおススメのアイテム揃ってます!まずは清掃で使う小物ですが、ブタです。しかしただのブタじゃぁないんです。チェーンをきれいにできないブタは、ただのブタだ!!!このブタちゃん、かわいいだけじゃないんです。かわいい顔してしっかりチェーンをキレイキレイしてくれる優秀なクリーナーです。しっぽをRディレーラーに引っ掛けて、体でチェーンを挟んで清掃する構造になっていますが、複雑な構造などではないので初めてでも使いやすいようになっています!また、説明書もイラスト付きで中に入っているので分からなくなっても確認できて安心ですね!でもブタちゃんだけじゃチェーンの油は落とせません...油を落とすためのディグリーザーが必要です。そこでおススメなのがこちら!PEDROSディグリーザーです。チェーンやギアの清掃などにピッタリなディグリーザーです。洗浄成分が非常に強力なので、チェーンクリーナーに使用するときは必ず3倍以上に希釈して使わなければいけないほどの代物です。でもこんなにたくさん使わなくない...?だってオイル変える最初だけなんでしょ...?ご安心ください!何もチェーンクリーナーでしか使えないわけじゃぁないんです!頑固な汚れには原液のまま、簡単な汚れは水で薄めても使用可能で、ブラシやウェスにつけて使えるんです!なので、ちょっとした自転車の清掃にも活躍してくれること間違いなし!他にも、汚れたパーツを漬け置きしたりもできるのでチェーン清掃だけでなく、他の部分の清掃から頑固な油落としまで、1本で2役にも3役にもなる優秀さです!今回ご紹介させていただいたセット1式あるだけで、手軽にペダリングが軽くなります!本当におススメの1品オイルなので、是非一度お試しください!Wittenbyきょん クロチェリスタセレクション~トップテン~ http://crocerista.grupo.jp/blog/1890120 クロチェリスタで「〇〇のカテゴリで一つ選ぶならこれ!」という商品を紹介させていただくクロチェリスタセレクション、クロセレ!クロチェリスタの商品は、店長が数多くの商品の中から「おススメする理由がある」アイテムを厳選して仕入れているのですが、基本的に店長の頭の中だけで動いているので、なかなか外に情報発信できていないものがたくさんあります。なので、店長と話しながら、なかなか店長が発信できていない情報を引き出して、私きょんが代わりに紹介します!というコーナーです!いつ打ち切りになるかは分かりませんが(笑)頑張って企画続行のため書かせていただこうと思います!初回はレースの補給食ならこれ!トップテン!!!クロチェリスタでも中毒者愛用者が多くいるトップテン。補給食といえばカロリー補給、ハンガーノック時の緊急食...など、エネルギー補給といった考え方が強いかな?と思います。が、トップテンはそんな優しい飲み物ではございません。レース後半、力が出ないッ...!ゴール前のスプリント、もう一段階ギアを上げたい!!俺がエースをアシストするんだ!!そんな時にトップテン!トップテンはエネルギー補給という観点よりは、爆発的にエネルギーを使いたいときに使ってもらうアイテムです。身体からエネルギーが切れる...というときに飲めば、ビックリするくらい、すぐに体に力が湧き出てきます!目安は飲んでから30分前後!代わりに、体内の残存エネルギーも燃やし尽くすかのように、飲んで効果がなくなったら一気に体から力が抜ける感じが...なので、勝負所で飲むのをおススメします!リポ〇タンⅮを煮詰めたような、かなり濃い味で、喉につっかえる感じがあると思うので、小さいボトルにトップテンを入れ...水で少し薄めて携帯するのがおススメです!これでレース中にも飲みやすく、必要な時にすぐに飲めます!レース中にもうひと頑張りしたい方、是非お試しください!一度飲んだら、手放せなくなります(中毒者は語る...)writtenbyきょん 2017-09-11T20:20:00+09:00 クロチェリスタで「〇〇のカテゴリで一つ選ぶならこれ!」という商品を紹介させていただくクロチェリスタセレクション、クロセレ!クロチェリスタの商品は、店長が数多くの商品の中から「おススメする理由がある」アイテムを厳選して仕入れているのですが、基本的に店長の頭の中だけで動いているので、なかなか外に情報発信できていないものがたくさんあります。なので、店長と話しながら、なかなか店長が発信できていない情報を引き出して、私きょんが代わりに紹介します!というコーナーです!いつ打ち切りになるかは分かりませんが(笑)頑張って企画続行のため書かせていただこうと思います!初回はレースの補給食ならこれ!トップテン!!!クロチェリスタでも中毒者愛用者が多くいるトップテン。補給食といえばカロリー補給、ハンガーノック時の緊急食...など、エネルギー補給といった考え方が強いかな?と思います。が、トップテンはそんな優しい飲み物ではございません。レース後半、力が出ないッ...!ゴール前のスプリント、もう一段階ギアを上げたい!!俺がエースをアシストするんだ!!そんな時にトップテン!トップテンはエネルギー補給という観点よりは、爆発的にエネルギーを使いたいときに使ってもらうアイテムです。身体からエネルギーが切れる...というときに飲めば、ビックリするくらい、すぐに体に力が湧き出てきます!目安は飲んでから30分前後!代わりに、体内の残存エネルギーも燃やし尽くすかのように、飲んで効果がなくなったら一気に体から力が抜ける感じが...なので、勝負所で飲むのをおススメします!リポ〇タンⅮを煮詰めたような、かなり濃い味で、喉につっかえる感じがあると思うので、小さいボトルにトップテンを入れ...水で少し薄めて携帯するのがおススメです!これでレース中にも飲みやすく、必要な時にすぐに飲めます!レース中にもうひと頑張りしたい方、是非お試しください!一度飲んだら、手放せなくなります(中毒者は語る...)writtenbyきょん 秋・冬におススメ小物のご紹介! http://crocerista.grupo.jp/blog/1890099 少し肌寒い日が出てきた今日この頃ですね。秋・冬に向けて、クロチェリスタでおオススメの冬物小物をご紹介させていただきます!冬のウェアで厚手のジャケット!と考える方も多いかもしれませんが、ジャケットよりも安いコストで暖かい装備があるんです!まずはウィンドブレーカーです!クロチェリスタ一押しは前にも紹介させていただいたSIXSのウィンドブレーカーですね!ウィンドブレーカーのポイントといえば、暖かい...バタつかない...蒸れない...コンパクトになる...そんな要点を押さえた商品がSIXSのウィンドブレーカーです!首回りやわきの下に高機能アンダーウェアと同等の素材を用いることで、蒸れて不快になりがちな問題を解消しています。更には伸びるんです!ウィンドブレーカーは素材の問題もあって伸びないものが多数な中、なんとSIXSはガッツリ伸びます!なんで伸びるといいのよ?といいますと、重要な要素である”バタつかない”というところにつながります。軽量なウィンドブレーカーでこんなに伸びるものはそうそうありません!そして最後にコンパクト!夏のヒルクライムでの下山などにも使うウィンドブレーカー、背中にしまっておくことも多々あると思います。でもSIXSなら大丈夫!軽くてコンパクト!なので持ち運びも楽々です!クロチェリスタで一押しのウィンドブレーカー、まずはジャージの上に着てみてください!これだけで冬を乗り切れるかも!?と思わせてくれる商品です!でも、実際にウィンドブレーカーと夏物ウェアだけではさすがに冬は寒いので、下にもプラスするアイテムをご紹介します。続いてはアンダーウェアのDry!Dryの商品はどの商品も優秀で、夏物から冬物までクロチェリスタでも数々のオススメDryウェアがありますが、今回は中でも冬物のオススメ度の高いアンダーウェアでのご紹介です。驚きの商品画像がこちら!お判りいただけたでしょうか...スケスケなんです!!!こんなスケスケで本当に暖かいの!?と思う方もいるかといると思います。でも安心してください、見た目からは想像できないくらい、本当に暖かいんです!夏物と素材は同じメラクロンですが夏物よりも太く編むことで保温性が上がり、とても暖かいのです!更にDryの一番の売りである速乾性はしっかり備え付けられているので、汗で蒸れることなくしっかり汗冷えを防ぎます!Dry+夏物ジャージで上からSIXSのウィンドブレーカーを着れば恐ろしいほど暖かいので是非一度お試しを!でも足はどうするの...?ウィンドブレーカーを買うとちょっとパンツまではお金が...ご安心を!オススメのアームウォーマー、レッグウォーマーもございます!まずはアームカバーのご紹介です!秋や夏の肌寒い時期など、夏物ジャージにアンダーウェアやウィンドブレーカーと合わせて使っていただければ、冬物同様に暖かくなります!クロチェリスタ一押しアームカバーはDeFeet!この商品、ウール素材が入っていて、とても保温性が高いんです!ソックスなどでも紹介させていただいているDeFeetですが、アームカバーでも優秀です!どの辺が優秀なのかというと、ウール混入のナイロン素材を密に編むことで保温性を高めつつ、滑り止めなしで素材そのものでフィットさせるようにできています。起毛素材のアームウォーマーでありがちな気になるずり落ちがしづらくなっています。なので、走っている時に落ちてきて面倒!などといった心配も少なく済むかと思います!毛足が肌に当たって気になる方もいるかと思いますが、起毛ではないのでそういった点も安心です!脱着が容易なので、走りながら暑さによって調節がしやすいといったメリットもあり、幅広いシーズンに活躍してくれます!そして脚につけるレッグウォーマーです!クロチェリスタの一押しはCraftのレッグウォーマー!こちらもずり落ちが気になるところですが、しっかりと対策がされています。通常は内側にしかない滑り止めテープが、外側にも付いています!こうすることで、脚とレッグウォーマーの間だけでなく、レッグウォーマーとショーツも滑らないようになるので、ずり落ちることなく、ショーツとウォーマーとの間に隙間ができてしまうことを防いでいます!冬物のタイツはどうしても素材がいいものは高くなりがちですが、レッグウォーマーを使ってあげることである程度の寒さだったら充分です!また、こちらも春・秋などにも脱着が容易で使いやすいので幅広く使えるかと思います!冬物ジャージやジャケットも、もちろん必要なシーンもあります。ただ、冬物ジャージ、特に防風のジャケットなどはかなり高額です...実際、高額な冬物ジャケットだと、今回ご紹介した4点の合計額より高い商品も珍しくありません。冬物ウェアをご検討中の方は、まずはジャージやジャケットよりも小物類を揃えることをおススメします。冬物ジャージよりも低コストで、充分に暖かく、かつ様々な調整がしやすいので幅広いシーズン活躍するアイテムが多くあります。もちろん今回紹介させていただいた商品を冬物ジャージと合わせて使っていただくこともできます。冬場だけでなく春・夏・秋にも出番があり、幅広く1年を通して使っていただける商品になっています。冬物ジャージでお悩みの方、ぜひ一度相談してみてください!ピッタリの組み合わせを考えます!writtenbyきょん 2017-09-10T22:10:00+09:00 少し肌寒い日が出てきた今日この頃ですね。秋・冬に向けて、クロチェリスタでおオススメの冬物小物をご紹介させていただきます!冬のウェアで厚手のジャケット!と考える方も多いかもしれませんが、ジャケットよりも安いコストで暖かい装備があるんです!まずはウィンドブレーカーです!クロチェリスタ一押しは前にも紹介させていただいたSIXSのウィンドブレーカーですね!ウィンドブレーカーのポイントといえば、暖かい...バタつかない...蒸れない...コンパクトになる...そんな要点を押さえた商品がSIXSのウィンドブレーカーです!首回りやわきの下に高機能アンダーウェアと同等の素材を用いることで、蒸れて不快になりがちな問題を解消しています。更には伸びるんです!ウィンドブレーカーは素材の問題もあって伸びないものが多数な中、なんとSIXSはガッツリ伸びます!なんで伸びるといいのよ?といいますと、重要な要素である”バタつかない”というところにつながります。軽量なウィンドブレーカーでこんなに伸びるものはそうそうありません!そして最後にコンパクト!夏のヒルクライムでの下山などにも使うウィンドブレーカー、背中にしまっておくことも多々あると思います。でもSIXSなら大丈夫!軽くてコンパクト!なので持ち運びも楽々です!クロチェリスタで一押しのウィンドブレーカー、まずはジャージの上に着てみてください!これだけで冬を乗り切れるかも!?と思わせてくれる商品です!でも、実際にウィンドブレーカーと夏物ウェアだけではさすがに冬は寒いので、下にもプラスするアイテムをご紹介します。続いてはアンダーウェアのDry!Dryの商品はどの商品も優秀で、夏物から冬物までクロチェリスタでも数々のオススメDryウェアがありますが、今回は中でも冬物のオススメ度の高いアンダーウェアでのご紹介です。驚きの商品画像がこちら!お判りいただけたでしょうか...スケスケなんです!!!こんなスケスケで本当に暖かいの!?と思う方もいるかといると思います。でも安心してください、見た目からは想像できないくらい、本当に暖かいんです!夏物と素材は同じメラクロンですが夏物よりも太く編むことで保温性が上がり、とても暖かいのです!更にDryの一番の売りである速乾性はしっかり備え付けられているので、汗で蒸れることなくしっかり汗冷えを防ぎます!Dry+夏物ジャージで上からSIXSのウィンドブレーカーを着れば恐ろしいほど暖かいので是非一度お試しを!でも足はどうするの...?ウィンドブレーカーを買うとちょっとパンツまではお金が...ご安心を!オススメのアームウォーマー、レッグウォーマーもございます!まずはアームカバーのご紹介です!秋や夏の肌寒い時期など、夏物ジャージにアンダーウェアやウィンドブレーカーと合わせて使っていただければ、冬物同様に暖かくなります!クロチェリスタ一押しアームカバーはDeFeet!この商品、ウール素材が入っていて、とても保温性が高いんです!ソックスなどでも紹介させていただいているDeFeetですが、アームカバーでも優秀です!どの辺が優秀なのかというと、ウール混入のナイロン素材を密に編むことで保温性を高めつつ、滑り止めなしで素材そのものでフィットさせるようにできています。起毛素材のアームウォーマーでありがちな気になるずり落ちがしづらくなっています。なので、走っている時に落ちてきて面倒!などといった心配も少なく済むかと思います!毛足が肌に当たって気になる方もいるかと思いますが、起毛ではないのでそういった点も安心です!脱着が容易なので、走りながら暑さによって調節がしやすいといったメリットもあり、幅広いシーズンに活躍してくれます!そして脚につけるレッグウォーマーです!クロチェリスタの一押しはCraftのレッグウォーマー!こちらもずり落ちが気になるところですが、しっかりと対策がされています。通常は内側にしかない滑り止めテープが、外側にも付いています!こうすることで、脚とレッグウォーマーの間だけでなく、レッグウォーマーとショーツも滑らないようになるので、ずり落ちることなく、ショーツとウォーマーとの間に隙間ができてしまうことを防いでいます!冬物のタイツはどうしても素材がいいものは高くなりがちですが、レッグウォーマーを使ってあげることである程度の寒さだったら充分です!また、こちらも春・秋などにも脱着が容易で使いやすいので幅広く使えるかと思います!冬物ジャージやジャケットも、もちろん必要なシーンもあります。ただ、冬物ジャージ、特に防風のジャケットなどはかなり高額です...実際、高額な冬物ジャケットだと、今回ご紹介した4点の合計額より高い商品も珍しくありません。冬物ウェアをご検討中の方は、まずはジャージやジャケットよりも小物類を揃えることをおススメします。冬物ジャージよりも低コストで、充分に暖かく、かつ様々な調整がしやすいので幅広いシーズン活躍するアイテムが多くあります。もちろん今回紹介させていただいた商品を冬物ジャージと合わせて使っていただくこともできます。冬場だけでなく春・夏・秋にも出番があり、幅広く1年を通して使っていただける商品になっています。冬物ジャージでお悩みの方、ぜひ一度相談してみてください!ピッタリの組み合わせを考えます!writtenbyきょん サイクリングでちょっとした荷物の携帯におススメのグッズです http://crocerista.grupo.jp/blog/1884217 暑さも落ち着いてきて走りやすい天気が続いてますね。最近はローラーしか回してないきょんです。今回はサイクリングの時に使いたい小物類を紹介させていただきます。最初に紹介させていただくのは、女性が中心となって商品の企画・開発を行っているブランド"rocogowa"より、トップチューブバッグになります。こちらの商品ですが、外から見たデザインがオシャレなのはモチロンですが、中もこだわって作られているんです!中はなんとデニムで出来ていて、思いのほか伸びるので収納能力も優秀です!画像ではきょんのおやつのアポロチョコ、タイヤレバー3本にリップクリームを入れていますが、片側に空きがあるのでアポロチョコをもう一つ入れたり、スマホも大抵の機種なら入りそうです!サドルバッグやツール缶と違って、ものを出し入れしやすい位置にあるので、中身を出したり入れたりが簡単なのも嬉しいポイントです。なのでサイクリングでちょっとした小物を持ちたいときに使えますね。続いて紹介させていただくのは、前々からCROCERISTAでも一押ししていたGIZAPRODUCTSのスマホケースSealWrapになります!防滴仕様でスマートホン・カードや小銭類を収納できる上に鍵を取り付けられるハンガーまでついた万能ケースになっています!サイズもスマートホンに合わせて複数あり、ピッタリのものを選べるようになっています!また、スマートホンをケースに収納した状態で写真が撮れるようにカメラ窓も付いているので、サイクリング中に写真を撮るのも困りません!サイクリングに限らず、ロングライドなどにも使えるかと思いますので、是非お試しください!writtenbyきょん 2017-09-03T12:26:00+09:00 暑さも落ち着いてきて走りやすい天気が続いてますね。最近はローラーしか回してないきょんです。今回はサイクリングの時に使いたい小物類を紹介させていただきます。最初に紹介させていただくのは、女性が中心となって商品の企画・開発を行っているブランド"rocogowa"より、トップチューブバッグになります。こちらの商品ですが、外から見たデザインがオシャレなのはモチロンですが、中もこだわって作られているんです!中はなんとデニムで出来ていて、思いのほか伸びるので収納能力も優秀です!画像ではきょんのおやつのアポロチョコ、タイヤレバー3本にリップクリームを入れていますが、片側に空きがあるのでアポロチョコをもう一つ入れたり、スマホも大抵の機種なら入りそうです!サドルバッグやツール缶と違って、ものを出し入れしやすい位置にあるので、中身を出したり入れたりが簡単なのも嬉しいポイントです。なのでサイクリングでちょっとした小物を持ちたいときに使えますね。続いて紹介させていただくのは、前々からCROCERISTAでも一押ししていたGIZAPRODUCTSのスマホケースSealWrapになります!防滴仕様でスマートホン・カードや小銭類を収納できる上に鍵を取り付けられるハンガーまでついた万能ケースになっています!サイズもスマートホンに合わせて複数あり、ピッタリのものを選べるようになっています!また、スマートホンをケースに収納した状態で写真が撮れるようにカメラ窓も付いているので、サイクリング中に写真を撮るのも困りません!サイクリングに限らず、ロングライドなどにも使えるかと思いますので、是非お試しください!writtenbyきょん 新取扱いブランド PENNAROLA のご紹介 http://crocerista.grupo.jp/blog/1883264 CROCERISTAで新しく取り扱いを始めたPENNAROLA(ペンナローラ)のご紹介です。Willier等と同じくイタリアのメーカーで、規模が大きいブランドではないので種類は多くないものの、そのどれもが高いレベルで作られたお値段以上のフレームばかり。そんなPENNAROLAからまず最初に紹介させていただくのはPENNAROLAのトップグレードRC-4RED店長の試乗した感じでは、乗り心地のよくグランフォンドでも使える!と思うような1台だったとのことで、トップグレードでありながらレース以外でも使える万能ではないかと思わせるようなフレームになっています。続いてはCROCERISTA一押しのRC-3BlackPinkBlackYellowBlackRed「走る・曲がる・止まる」というロードバイクに必要な絶対性能をライダーが自然に感じ取ることができるモデルです。とメーカーが謳っている通り、店長インプレッションでは「RC-3の方がむしろレースでは使える!」という言葉からも、本当のピュアレース向きフレームに仕上がっているようです。カラーバリエーションもメーカー最多の3色と選びやすくなっているのもポイントですね。3つめに紹介させていただくのはRC-1です。BlueCROCERISTAにも現在フレームがあるモデルです。価格を見ると入門用のカーボンのようですが、実際は全然そんなことがありません!すごく軽いというわけではないものの、踏めばしっかりと進み、レースでも使える印象だったとのこと。それでいてジオメトリーはロングライドでも使えるようになっているので、幅広く使えます。入門用に選んでも、入門機以上長く、幅広く乗れますね。他にもRS-5のような、ハンドメイドのフレームも作っているブランドになっています。BlackRedラインナップは大手ほど多くはないですが、どのフレームも大手にも負けない仕上がりになっています。気になる方は是非お問合せをお待ちしております!writtenbyきょん 2017-09-02T12:51:00+09:00 CROCERISTAで新しく取り扱いを始めたPENNAROLA(ペンナローラ)のご紹介です。Willier等と同じくイタリアのメーカーで、規模が大きいブランドではないので種類は多くないものの、そのどれもが高いレベルで作られたお値段以上のフレームばかり。そんなPENNAROLAからまず最初に紹介させていただくのはPENNAROLAのトップグレードRC-4RED店長の試乗した感じでは、乗り心地のよくグランフォンドでも使える!と思うような1台だったとのことで、トップグレードでありながらレース以外でも使える万能ではないかと思わせるようなフレームになっています。続いてはCROCERISTA一押しのRC-3BlackPinkBlackYellowBlackRed「走る・曲がる・止まる」というロードバイクに必要な絶対性能をライダーが自然に感じ取ることができるモデルです。とメーカーが謳っている通り、店長インプレッションでは「RC-3の方がむしろレースでは使える!」という言葉からも、本当のピュアレース向きフレームに仕上がっているようです。カラーバリエーションもメーカー最多の3色と選びやすくなっているのもポイントですね。3つめに紹介させていただくのはRC-1です。BlueCROCERISTAにも現在フレームがあるモデルです。価格を見ると入門用のカーボンのようですが、実際は全然そんなことがありません!すごく軽いというわけではないものの、踏めばしっかりと進み、レースでも使える印象だったとのこと。それでいてジオメトリーはロングライドでも使えるようになっているので、幅広く使えます。入門用に選んでも、入門機以上長く、幅広く乗れますね。他にもRS-5のような、ハンドメイドのフレームも作っているブランドになっています。BlackRedラインナップは大手ほど多くはないですが、どのフレームも大手にも負けない仕上がりになっています。気になる方は是非お問合せをお待ちしております!writtenbyきょん シューズ多数特価のお知らせ! http://crocerista.grupo.jp/blog/1876158 クロチェリスタに数あるシューズですが、軒並み特価のお知らせです。色々な商品が特価になっているため、是非店頭に来て確認していただきたいのですが!一部をチラッとご紹介させていただきます!SHIMANOの誇るトップグレードが黒に限り、特価です!ただし、サイズも41のみ1点限りなので是非お早めに店頭へ!リンタマンも現行品の1部が1割引更に!リンタマンは更に割引の品が多数ございます!マイナーチェンジ前のモデルは2割引でお出ししています!写真などは一部のご紹介なので、是非店頭で確認してください!最後になりますが、フィジークも15%割引などになっております!割引商品は在庫商品に限りで、お取り寄せは出来かねますのでご理解をお願いします...シューズ入れ替えのため、ほとんどの品が大幅値引きになっております!現品限りで数が少ないモデルもあるため、是非店頭までご確認を!writtenbyきょん 2017-08-26T13:51:00+09:00 クロチェリスタに数あるシューズですが、軒並み特価のお知らせです。色々な商品が特価になっているため、是非店頭に来て確認していただきたいのですが!一部をチラッとご紹介させていただきます!SHIMANOの誇るトップグレードが黒に限り、特価です!ただし、サイズも41のみ1点限りなので是非お早めに店頭へ!リンタマンも現行品の1部が1割引更に!リンタマンは更に割引の品が多数ございます!マイナーチェンジ前のモデルは2割引でお出ししています!写真などは一部のご紹介なので、是非店頭で確認してください!最後になりますが、フィジークも15%割引などになっております!割引商品は在庫商品に限りで、お取り寄せは出来かねますのでご理解をお願いします...シューズ入れ替えのため、ほとんどの品が大幅値引きになっております!現品限りで数が少ないモデルもあるため、是非店頭までご確認を!writtenbyきょん 「和」なバーテープ、新種登場! http://crocerista.grupo.jp/blog/1870339 去年、一度紹介した「和」なバーテープに新しい種類が入荷したので紹介させていただきます。前回紹介した際は矢羽、とんぼ、桜、唐草、亀甲の五種類展開と紹介しましたが、新しく2カラー入荷したのでご紹介いたします!明るく、目を惹く色の"桜"がガラッと印象を変えて"夜桜"に。桜では全体的に明るい色で目立つ色合いでしたが、夜桜では落ち着いた背景色に明るい桜のコントラストにすることで、よく見ると味わいがあるバーテープになっています。そしてもう一つの吉原つなぎ。夜桜と同じように落ち着いた色合いの生地に白い鎖模様のデザインです。江戸を代表するデザインの吉原つなぎ、最新の自転車にあえて巻くことでギャップを出したり、落ち着いたレトロな自転車に巻いて雰囲気を合わせるも良しで巻く自転車によって印象もガラッと変わるかもしれませんね。両柄とも他の和柄バーテープとお値段変わらず税別1600円となっています。是非一度店頭で手に取ってみてください!writtenbyきょん 2017-08-20T13:37:00+09:00 去年、一度紹介した「和」なバーテープに新しい種類が入荷したので紹介させていただきます。前回紹介した際は矢羽、とんぼ、桜、唐草、亀甲の五種類展開と紹介しましたが、新しく2カラー入荷したのでご紹介いたします!明るく、目を惹く色の"桜"がガラッと印象を変えて"夜桜"に。桜では全体的に明るい色で目立つ色合いでしたが、夜桜では落ち着いた背景色に明るい桜のコントラストにすることで、よく見ると味わいがあるバーテープになっています。そしてもう一つの吉原つなぎ。夜桜と同じように落ち着いた色合いの生地に白い鎖模様のデザインです。江戸を代表するデザインの吉原つなぎ、最新の自転車にあえて巻くことでギャップを出したり、落ち着いたレトロな自転車に巻いて雰囲気を合わせるも良しで巻く自転車によって印象もガラッと変わるかもしれませんね。両柄とも他の和柄バーテープとお値段変わらず税別1600円となっています。是非一度店頭で手に取ってみてください!writtenbyきょん