本日 481 人 - 昨日 434 人 - 累計 1165198 人
RSS

夏の展示会で気になったもの~ウェア関連~

夏の展示会のご報告、最後はウェア&ヘルメット&シューズ編です。
というより、ブランドは決まっていて、SPORTFUL(スポーツフル、ウェア)&KASK(カスク、ヘルメット)&SIDI(シディ、シューズ)の展示会ご報告です。

画像
最近プロレースでの使用頻度も高いせいか、注目度の高いKASK(カスク)のヘルメット。
こちらはチームSKYとの共同開発されたタイムトライアル用ヘルメットのBAMBINO PRO(バンビーノ プロ)
お値段は¥53500と、お値段もかなりのもの。
さすがにカスクらしい高いフィット感で、パッドやストラップなども高級感溢れる造りでした。

02
こちらも注目度の高い、通称「やる気スイッチ」付きヘルメットINFINITY(インフィニティ)
前面のカバーが簡単に開閉でき、開ければ空気を取り込み、閉めればエアロヘルメットに早変わりするというアイデアヘルメット。
やる気スイッチに目が行きがちですが、パッドやストラップも最高級な造りのフラッグシップ。
¥36000

03
そしてこれが通常のヘルメットのフラッグシップともいうべきモデル、PROTONE(プロトーネ)
¥34000

とはいえ、インフィニティのようなやる気スイッチこそないものの、大きなベンチレーションホールで風を取り込みつつも、ホール数は減らし、エアロ効果を狙っている感が伝わってくるヘルメット。

もしかしたら、通常ラインナップのフラッグシップは、一つ下のVERTIGO 2.0 ¥27000なのかもしれないです。
(ちなみにカスクの本国の方がいたので聞いたら、日本ではヴァーティゴで通っていることが多いけど、本来はヴェルティゴだよー、とのことでした)

04
今回特徴的だったのは、ネイビーカラーが一押しで出ていたこと。
こういうのも、やはり流行があるんですね。
そういえば他でもネイビー推しなブランドがいくつかあった気がする。
ネイビー、個人的にはカッコよくて好きな色です。

こちらはプロトーネのネイビー/ピンク。
ピンクが入っているのは、カスクならでは?
他にも色が逆転したピンク/ネイビー、ホワイトと合わせたネイビー/ホワイト、ホワイト/ネイビーもあります。

05 06 07
最軽量で一番の売れ筋モデルMOJITO(モヒート) ¥20000もネイビー推しで、やはりネイビー&ピンク、ホワイトの組み合わせで4種類出ていました。

08 09
エントリーモデルにあたるRAPID(ラピド)は特にネイビー推しではなかったけど、この価格帯では一押ししたいモデル。
軽さやエアロ効果やらはさすがに負けるだろうけど、なんせカスクの上位モデル譲りのフィット感が実現されています。
このフィット感が入門モデルからできているのが、カスクの一番すごいところかも。
¥11500

10
密かにこのヘルメットがよくできていて注目していました。
LIFE STYLE(ライフスタイル)
¥27000


11 12 画像
オシャレな原チャリのヘルメットみたいな感じで、パッドからストラップまで見た目も品質もこだわっていて、これはこれでアリだなぁと思いました。
各メーカー「街中用ヘルメット = 安いやつ」というような決めつけをしてしまっているモデルが多いので、こういうのがあってもいいですよね。

バイザーはメガネをかけたままでも邪魔にならないようになっていて、メガネ派には嬉しい細かな気配りもされています。

14 15 16
ここからはSPORTFUL(スポーツフル)のウェア。
トップレベルの完成度のウェアを造りながら、価格はかなり抑えめで、注目しておきたいブランドです。

SPORTFUL DOLOMITI RACE JERSEY
¥10000
SPORTFUL DOLOMITI RACE BIBSHORT
¥12200

「世界で最も過酷なグランフォンド」と題したグランフォンドの記念モデル。
ドロミテ山塊を走ってきた身としては、ぜひ欲しい気もします(笑)

デザインだけでなく、肩周りが一枚でピッタリとフィットするBODYFITコンセプトに、ビブにはディンプル加工もされているエアロ効果がかなり意識されたジャージに仕上がっています。
ビブの裾の仕上げなどもとてもよく、性能的にも今回一番気に入ったジャージかも。

17 画像
基本デザインのトップモデルも、当たり前ながらよくできています。
透け透けのメッチャ軽くて涼しく、エアロ効果も高いフィット感にも仕上がっているR&D ULTRALIGHT JERSEY ¥13000や、それ以上にエアロ効果を高めたR&D SPEEDSKIN JERSEY ¥13400など、軽さ・涼しさ・エアロフィットと3拍子揃ったトップモデルの造りながら、この価格に抑えてあるというのが驚きです。

19 20
打って変わって最安値ジャージのPISTA JERSEY ¥6100
特殊なパネルの使い分けなどはないものの、これもこの業界最安値級の価格とは思えないほどよくできています。
一見したら、そんなに安いとは到底思えません。

21 22
このあたりのデザインジャージもカッコいいですね。
PISTA JERSEYに比べると少し高い(¥9800)ものの、それでも充分に費用対効果の高い造りになっています。

23
スポーツフルをよく知っている方ならお馴染みのイタリアモチーフジャージ。
いつものブラックとブルーの他に、イエローもラインナップされています。
¥9800

写真がありませんが、合わせるイタリアモチーフのビブショーツもあります。
¥10700

画像 25 26
全体に好印象だったスポーツフルのジャージ類ですが、低価格帯で特に気に入ったのがこちら。
SELVA JERSEY
¥9800
SELVA BIBSHORT
¥10500

ナスカの地上絵を思わせるような特徴あるデザイン。
低価格のパフォーマンスラインながら、上下で合わせられるラインナップで、特にビブショーツは上位モデル譲りのフィット感も高い造りでした。

27 28
同じく特徴あるデザインの女性モデルPRIMAVERA JERSEY ¥10500
このジャージにピッタリ合わせられるアームウォーマーも出ていました。
無地なものが多いアームウォーマーとしては、ちょっと珍しいですね。
PRIMAVERA ARMWARMERS ¥3400

画像 33
袖と背中がチュール生地で造られたオシャレなジャージもありました。
CHARM JERSEY ¥11300
合わせるショーツにはスカートも付属していて、普段着っぽく着たい方にも良さそうです。
CHARM PAREO SHORT ¥13400

29 30
このジャージ、結構好きなデザインだなーと思って眺めていたら、なんとキッズジャージ!
たしかに小さい(笑)
でもカッコいい!

31
ショーツもあります。
キッズウェアでこういうカッコいいデザインのウェアは珍しいので、ちょっと目を惹きました。

34 35
SIDIのシューズは大きくは変わった印象はありませんでしたが、この新モデルはよかったかな。
KAOS AIR
¥28600

もともとSIDIのラインナップの中では好きだったKAOSですが、そのKAOSをトライアスロンシューズのように通気性を向上させたシューズ。
通気性の性能もさることながら、カッコいいです。

SIDIのラインナップは、カラーまで含めるととても多様なので、詳しく知りたい方は店頭にてお気軽にお問い合わせください。



急ぎ足で紹介してきましたが、ざっと夏の展示会で気になったものを紹介してまいりました。
イベント報告も遅れがちになっていますが、次回からはあまり遅くならないうちに秋の展示会報告にも入りたいと思います~。