本日 290 人 - 昨日 336 人 - 累計 1216158 人
RSS

DACCORDI(ダッコルディ)がたくさん&お買い得

HANDMADE IN ITALY.
オーダーを基本とし、現在のイタリアでは数少ない全行程を自社で制作するフレームメーカー、DACCORDI(ダッコルディ)。

そのダッコルディのフレームが、ワケあって現在クロチェリスタにたくさんあります。
期間限定の展示フレームや旧モデルの特価品などなどが入荷しました。

息を呑む美しいフレームワークのダッコルディ各モデルを、一度にたくさん見ることができる数少ない機会です。
また、一部モデルに限るものの、特価での販売もあります。

生産台数が少ないだけに、ダッコルディの特価モデルというのは滅多に出るものではありません。
好みやサイズが合えば、高嶺の花のダッコルディを手にするチャンスかも!?


NOAH(ノア)
モールデッド製法で造られるダッコルディのトップレンジのニューモデル。
鋭い加速性を狙ったと思われるエッジワークの美しくも攻撃的なモデル。
¥568000(税抜)→ASK


DIVO(ディーヴォ)
同じくモールデッドで造られるダッコルディの丸パイプによる基本モデル。
¥540000(税抜)→ASK


VERO(ヴェロ)
フロント三角をモノコックで、後三角は上位モデル同様にハンドメイドで接続されるフルカーボンモデル。
乗り心地を高めるパイプワーク。
¥266000(税抜)→特価


CARBON(カーボン)
ヴェロのオーソドックスな丸パイプモデル。
¥257000(税抜)→特価


ALU 4(アルフォー)
トップレンジのアルミ前三角に、上位モデル同様にハンドメイドでダブルカーボンバックを接続した高性能なアルミレーサー。
フルカーボン化の流行に押されて減り気味ですが、ALU4のような高性能なカーボンバックモデルは、安いフルカーボンモデルより遥かに走りも乗り心地も良いです。
¥200000(税抜)→特価


TUONO(トゥオノ)
ヴェロとカーボンの後を継いだフルカーボンモデル。
リア三角は上位モデル同様にモールデッドで接続され、美しいフレームワークと共に軽量化も達成しています。
¥266000(税抜)→ASK


MITICO(ミティコ)
店主使用バイクで恐縮ですが、こちらもせっかくなので並べてご覧ください<(_ _)>
高速域での伸びを意識した複雑なリブ形状のモールデッドモデル。
¥570000(税抜)


おそらくダッコルディの台数だけで言ったら、サイクルモードよりも多いです(笑)
イタリアの職人技が光るフレームばかりです。
ぜひお客様自身の目で、その美しいフレームワークを間近でご覧ください。