本日 31 人 - 昨日 576 人 - 累計 694667 人
RSS

Wilier(ウィリエール)が早期受注で割引&オマケあり

ウィリエール旅日記が最終回を残して止まっていますが、ウィリエールの2016年モデルのご紹介&早期受注割引のお知らせいたします。

8/20まで、早期受注期間としまして、ウィリエール各モデルを5%お値引きいたします!

38 39 40
さらに今回は、
先着順で店主がイタリアで調達してきたウィリエールグッズもお付けします!

ウィリエールの完成車は、例年通りですが「9000D/A完成車」と言ったら、コンポ8点全てデュラエースの混ぜ物なし!(D/A Mixのみ例外)
この親切設定は2016年も変わりません。
それでは2016年モデルのご紹介、一気にいきたいと思います!

01
Zero 7 (ゼロセッテ)
フレームセット:¥540000(税抜)
9000D/A & WH-9000-C24-TL完成車:¥860000
9000D/A & WH-RS11完成車:¥760000
6800ULTEGRA & WH-6800完成車:660000
カラー:マットブラック

超軽量の山岳スペシャルトップモデル、ゼロセッテ。
この軽さで、スプリントまでこなしちゃいます。

02
こちらはゼロセッテのスペシャルカラーモデル。
この他、カラーオーダーにも対応しています。
価格はプラス¥70000(税抜)

03 04
CENTO 1 SRⅡ (チェントウノエスアールツー)

フレームセット¥410000(税抜)
9000D/A & WH-9000-C24-TL完成車:¥730000(税抜)
9000D/A & WH-RS11完成車:¥630000
6800ULTEGRA & WH-RS11完成車:¥500000
カラー:ダーク、ブラックレッド


ウィリエールの主軸となるオールラウンドレーシングモデル。
「Ⅱ」になって、ISP仕様をやめて通常のピラーモデルになりましたが、乗り味は特に変わっていないとのことです。

05 06
こちらはSRⅡのスペシャルカラーモデル、イタリアントリコロール。
他にカラーオーダーにも対応しています。
価格はプラス¥70000(税抜)

07 08 09
CENTO 1 Air (チェントウノエアー)

フレームセット:¥410000(税抜)
9000D/A & WH-9000-C35-CL完成車:\826000(税抜)
9000D/A & WH-RS11完成車:¥630000
6800ULTEGRA & WH-6800完成車:¥530000
カラー:ブラックレッド、ネイビー、ダーク


チェントウノSRⅡと双璧を成すモデル。
ゼロバックのシートピラーも別売りされ、プロ選手がTTにも使うことがあるという信頼性の高い人気のAirは継続。
平地向けのようですが、軽さや反応性はSRに準ずるもので、やはりマルチに使えるレーシングモデル。

10 11
Airのスペシャルカラーモデル、ユナイテッドカラー。
カラーオーダーにも対応します。
価格はプラス¥70000(税抜)

12 13 14
Gran Turismo R SL(グランツーリズモアールエスエル、ジーティーアールエスエル)

フレームセット:¥300000(税抜)
9000D/A(Mix→CN,CSのみULTEGRA) & WH-RS11完成車:¥486000(税抜)
6800ULTEGRA & WH-RS11完成車:¥400000
5800 105 & WH-RS010完成車:¥363000
カラー:カーボンレッドマット、アシッドグリーン、イエローレッド


2016年モデルの新作。
2015年までのゼロノヴェにあたるモデルで、オールラウンドモデルとしながらもかなりレース向けの味付けが強いモデル。

15
フォーク、ダウンチューブ、シートステーの接合部分はAirに準ずる形になり、従来のGTRとは形から別物です。

16 17 18
Gran Turismo R Team(グランツーリズモアールチーム、ジーティーアールチーム)

フレームセット:¥235000
6800ULTEGRA & WH-RS11完成車:¥335000
5800 105 & WH-RS010完成車:¥298000
カラー:カーボンレッド、ダークマット、ホワイトグレー


GTR SL同様の新作。
GTR SLと全く同形で、カーボングレードを落として価格を抑えたミドルグレードモデル。
基本設計は同じで、価格はだいぶ抑えてあるので、ウィリエールのレーサーらしさを手軽に体感するには打ってつけです。

19 20
Gran Turismo R(グランツーリズモアール)

フレームセット:¥185000(税抜)
6800ULTEGRA & WH-RS010完成車¥283000(税抜)
5800 105 & WH-RS010完成車:¥248000
4700TIAGRA & WH-R501完成車:¥215000
カラー:ブラックレッドマット、ブラックグリーン


こちらは2015モデルまでのGTRとほとんど同じで、価格を大きく下げた、お買い得感の高いモデル。

montegrappa-white-bgwhite_0.jpg montegrappa-black-red-bgwhite_0.jpg
Montegrappa(モンテグラッパ)

フレームセット:¥85000(税抜)
5800 105 & WH-RS010完成車:¥168000
4700TIAGRA & WH-R501完成車:¥140000
3500SORA & WH-R501フラットバー完成車:¥120000
カラー:マットブラック、ホワイト


展示はありませんでしたが、大人気のハイスペックアルミモデルのモンテグラッパも継続です!

21
STELLA SL(ステッラエスエル)

フレームセット:¥350000(税抜)
9000D/A(Mix) & WH-RS11完成車:¥536000(税抜)
6800ULTEGRA & WH-RS11完成車:¥450000
5800 105 & WH-RS010完成車:¥413000


STELLAはGTR SLの女性向けモデル。
サイズやカラー意外は、GTR SLに準ずるものです。

22 23 24
Luna Carbon(ルナカーボン)

フレームセット:¥205000(税抜)
6800ULTEGRA & WH-R010完成車:¥303000
5800 105 & WH-R010完成車:¥268000
4700TIAGRA & WH-R501完成車:¥235000


こちらはGTRの女性向けモデルのルナカーボン。
やはりサイズやカラー以外はGTRに準ずるものです。

25 26 27
Luna AL(ルナアルミ)

フレームセット:¥85000(税抜)
5800 105 & WH-R010完成車:¥168000
4700TIAGRA & WH-R501完成車:¥140000
3500SORA & WH-R501フラットバー完成車:¥120000


ルナはアルミのモンテグラッパと共に継続で、価格も同じです。
今年大人気で、あっという間に完売してしまい、来年分もすでに予約が多く、納期がかなりかかりそうな状況になっています。

28
Superleggera SL(スーパーレッジェーラエスエル)

フレームセット:¥290000(税抜)
5800 105 & WH-RS11完成車:¥400000
カラー:ラマート


久々に本気で欲しいと思ったクロモリフレーム!
「なんちゃらオリジナル」とかじゃなくて、ヨーロッパメーカーが「本気で走るクロモリ」を造る時に、いまだ色褪せることのないコロンバス・SLを用いて、ウィリエールのクロモリマイスターが息を吹き込んだクロモリレーサー。

29 30
美しく輝く「RAMATO」のカラーはイタリア語で銅色を意味し、現在のカーボンフレームでは塗るのが難しくなってしまったものの、ウィリエールの創業当初からのイメージカラー。
ル・ロワとかチェントの時代にはまだこのカラーがあって、店主も憧れたフレームだったので、このフレームは思い入れが強いです。
サイズは当時はなかったであろう46サイズからあるので、小柄な方でも憧れのクロモリフレームに乗れます。

クラシカルなイメージというだけでなく、クロモリでちゃんと進むバイクが欲しい方に乗って欲しいですね。

31 32 33
Superleggera(スーパーレッジェーラ)

フレームセット:¥210000(税抜)
5800 105 & WH-RS11完成車:¥320000
カラー:ホワイト、ブラック、レッド


今回はウィリエールにやけにクロモリへの熱意を感じます。
SLよりはグレードダウンしているものの、やはりコロンバスのクロモールを用いて造られたクロモリのセカンドグレードモデル。

34 35
ヘッドマークや字体はクラシカルなものを採用しつつ、現行使いやすいアヘッドステムとし、完成車に組まれるパーツもそのままレースに出れそうな仕様。
本気です、ウィリエール。
SL同様、46サイズから展開されています。

36 37
Strada(ストラーダ)

フレームセット:¥75000(税抜)
5800 105 & WH-RS11完成車:¥154000
4700TIAGRA & WH-R501完成車:¥128000


クロモリで3グレード造るウィリエールの熱意に驚きです。
ストラーダはラージアーチのブレーキで太めのタイヤも履けて、ダボ穴付きなのでキャリアを付けたりしてツーリングバイクのようにもできます。

それでいて、やはり完成車に付けられるパーツ類は混ぜ物なしのレースコンポ。
ウィリエールの「ツーリングもするけど性能はあくまでもロードバイクであること」というこだわりを感じます。



さて、ウィリエール2016年モデル、いかがでしたでしょうか。
上記に書いた通り、
早期受注割引は8/20までとなります。
時間があまりなくて申し訳ございません。
詳細など不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
皆さまのご注文をお待ちしております!


関連記事
展示会速報!フタバさんとクロスターさんもろもろ (09月24日)
Xplova NOZA 今もっとも熱いスマートトレーナー! (11月15日)
クロチェリスタセレクション~トップテン~ (09月11日)
ペダリングモニターがキャンペーン中です。 (11月17日)
人気のUSB充電ライト (05月24日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):