本日 125 人 - 昨日 439 人 - 累計 1110374 人
RSS

展示会速報!Guerciotti編

展示会速報、今回はイタリアの比較的大手ブランドながら、あまり国内では出回っていないGuerciotti(グエルチョッティ)をご紹介してまいります。

DSCF0337.JPG
ECLIPSE769(エクリプス769)グエルチョッティ50周年記念モデル
完成車¥1400000(税抜)

グエルチョッティ50周年記念のモデルがまだ展示されていました。
在庫限り?

DSCF0351.JPG
ECLIPSE769(エクリプス769)
648000(税抜)

フレーム重量に由来する「769」
モールデッド製法でハンドメイドする、グエルチョッティのトップモデル。
超軽量にしてプロ選手も使用するモデルながら、カラーオーダーも受け付けるハンドメイド製法で、単純なレーサーとしての性能以上の価値を感じるプレミアムなモデル。
通常カラーはフローイエロー、フローオレンジ、フローグリーンの3色。

値段もスペシャルですね~。

DSCF0338.JPG
EUREKA SHM50(エウレカSHM50)
¥440000(税抜)

こちらは昨年より継続の人気トップレンジモデルですね。

3種の高剛性カーボンを適材適所で使い分け、真空樹脂注入成型によって、カーボン内の気泡を極限までなくしたとされる最新フレーム。
ダイレクトマウントブレーキにエアロ形状のフォーク、Di2内臓など、近年のトレンドをしっかり取り入れたエアロロードですね。

フローイエロー、ホワイトレッド、レッド、ブラックレッドの通常カラー4色に加え、CCCPOLSATチームカラーであるフローオレンジもカラーラインナップに加わりました。

画像
EUREKA EVO(エウレカエヴォ)
¥378000(税抜)

がっちりと堅そうなプロユースモデル。
軽すぎない重量や、奇をてらわないパイプ形状が、逆にあらゆる場面に対応できそうな硬派なモデルですね。
こちらも継続、値段も継続です。
カラーはレッド、イエロー、ホワイトの他に、CCCPOLSATのフローオレンジがあります。

画像 DSCF0340.JPG
DSCF0341.JPG 画像
ALERO(アレロ)
¥248000(税抜)
105完成車¥300000(税抜)

昨年より登場したアレロには新型5800系105をフルで搭載した完成車が出ていました。
見るからにガッチリ走りそうな見た目とは裏腹に、意外とソフトな乗り味なのだとか。
フローイエロー、ホワイトレッド、ブラックレッドの3色展開。

DSCF0335.JPG 画像
CARTESIO(カルテシオ)
¥180000(税抜)
105完成車¥266000(税抜)

アレロとは逆に、乗り心地の良さそうな弓なりな見た目ながらガッチリと力強い踏込にも耐えるというカルテシオ。
こちらの方が少し重量が重いのも関係しているのかも。

中価格帯の中で、強く踏み込める自転車が欲しい場合はカルテシオ、登坂や軽さ、乗り心地を求める場合はアレロといったところでしょうか。

以前はミックスコンポでしたが、2015モデルの完成車はフルコンポなので、完成車もオススメです。
レッド、ブルー、フローイエローの3色。

DSCF0353.JPG
ANTARES(アンタレス)
¥92000(税抜)
105完成車¥188000(税抜)

入門用のアルミフレームとは思えないほどスムーズで美しい仕上げが施されたフレーム。
トレンドをとらえて、新型105の完成車が出ましたね~。
ちょっと人と違う自転車でロードデビューしたい方にオススメかもしれませんね。
レッド、ブルーの2色展開。

画像
RECORD
¥180000(税抜)

メイドインイタリーのこだわりをもって造り続けられているクロモリのラグフレーム。
10色展開。
性能はさておき(失言)イタリア産の造りは不思議なほど美しいものが多く(塗料などの素材が良いという噂もありますが)単純な性能だけでは語れないのも事実。

とはいえ、いつまで造り続けるかは微妙だという噂もあり、欲しいと思った方は早めの方がよいかも。

DSCF0356.JPG 画像 DSCF0358.JPG
DSCF0360.JPG DSCF0361.JPG DSCF0362.JPG
DIADEMA(ディアデマ)
SORA完成車¥124000(税抜)
CRALIS完成車¥106000(税別)

入門用のニューモデルが出ました。
マットなカラーリングが、入門用とは思えない高級感を出しています。
ハンドル周りにはDeda製のものを使うこだわりがあるようです。

カラーはオレンジ、イエロー、グリーン、ブルーの4色展開。
展示はオレンジとイエローだけでした。

DSCF0343.JPG DSCF0345.JPG DSCF0346.JPG
LEMBEEK(レンベーク)
¥288000(税抜)

さて、グエルチョッティといえばシクロクロスも忘れてはいけません。
シクロクロスで数多くの実績を上げ、グエルチョッティ杯なるレースも開催しちゃうくらいのシクロクロスへの力の入れようなんだとか、昨年グエルチョッティさんが言っていた気がします。

レンベークはカーボン製のシクロクロスのトップモデルです。
なんとカラーオーダーも可能です。

画像
レンベークにはディスクブレーキモデルも出ています。
こちらは¥320000(税抜)
イエロー、レッド、イタリアンチャンプの3カラー展開。

DSCF0347.JPG DSCF0349.JPG
ANTARES CROSS(アンタレスクロス)
¥94000(税抜)
105完成車¥198000(税抜)

入門ロードのアンタレスに対応したアルミシクロクロスモデル。
「即実戦投入」を目標にしたという完成車はCHALLENGE製のタイヤなど、なかなかこだわりの完成車でした。


さてグエルチョッティの新モデルいかがでしたでしょうか?
とはいえ、ディアデマ以外は大体2014年から継続ですね。

遅くなってしまいましたが、実はグエルチョッティ、まだ早期受注割引をやっています。
8/19までのご成約で、5%お引きいたします。

もうあまり日数がないですね。。申し訳ございません。

もし気になるものがございましたら、お気軽にお問合せください!